180 views

まだ9月ですがフィリピンのカリパイ家はすでにクリスマス気分ですよ

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

日本を離れて生活していると、

 

当然ですが、日本のもの、日本食が恋しくなります。

 

そ~んなカリパイに、今日・・・。

 

 

 

 

 

日本から荷物が届きました!!

 

やりましたー!!

 

超うれしい-!!

 

 

実際に届いた荷物は、イラストのように放り投げることできませんよ。

 

重量10kgほどあって重たいですから。

 

もしそんなことしようものなら、

 

受け損ねて首もっていかれてしまいますよ・・・。

 

 

実際の荷物はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。安定のゆうパックの段ボール箱!

 

日本からの荷物だって、すぐにわかりますよね。

 

 

今回も、いつもと同様、EMS(国際スピード郵便)で届きました。

 

日本からフィリピンへの荷物の送り方、

 

フィリピン(セブ)で日本からの荷物の受け取り方は、

 

メインサイトで詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。

 

フィリピン【セブ】日本からの荷物の受け取り方について

 

 

 

 

写真の荷物が汚れているのは、理由があるんです・・・。

 

 

今日もセブはほぼ一日中雨。

 

カリパイ、そんな雨の中、バイクをかっ飛ばし、

 

郵便局まで荷物を受け取りに行ってきたんです。

 

外側は雨によるダメージを受けましたが、中身は全く問題ありませんでした!

 

ふぅ~、よかった、よかった。

 




 

それでは、気になる中身についてご紹介しましょう!

 

今回の荷物の中身はズバリこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドドーンともう一枚!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラダイスや~(^o^)v

 

 

 

 

 

もう、興奮がおさまりませんよ。

 

これは、クリスマスですよ。クリスマスプレゼント。

 

あんなものやこんなものまで。

 

 

 

 

ありがとう!サンタクロース!!

いやいや実家からの荷物だから・・・

 

 

 

 

今回もありますね~「かに玉の素」

 

【検証】かに玉を作って妻と娘に食べさせてみた

 

 

ほかにも、カリパイのイチ押し「だししょうゆ」もありますよ!

 

フィリピンで「たまごかけごはん」を食べたくて試行錯誤した結果、気付いたこと

 

 

 

 

これで、しばらくは日本食フェスティバル開催決定です。

 

 

実はこのほかにも、日用品を入れてもらってます。

 

子どもたちが着られそうなお古の服や、

 

目薬、USBケーブルなどなどです。

 

 

いやホント便利な世の中ですよ、まったく。

 

こうしてポーンっと、日本から荷物が届くわけですから。

 

実家には感謝してます!!

 

 

聞いたところ今回の送料は12,000円だそうです。

 

送料を送ってもらった荷物の数量で割って、それをそれぞれに足すと、

 

日本食材店等で売られている日本食や食材の値段に納得します。

 

 

現地の日本食材店で買っても同じじゃん!

 

と思われるかもしれません。

 

 

でもね。違うんですよ。

 

荷物が届くっていうことに意味があるんです。

 

いえ、荷物だけじゃありません。

 

が届いているんです。

 

送った人、送ってもらった人、双方が幸せな気持ちになるんです。

 

 

 

今夜はカルパスをつまみに、ビールを飲むとしますか。

 

飲み過ぎ注意ですな。

 

 

ランキング参加中
応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です