429 views

電気代をどこまで減らすことができるか取り組んだら驚きの結果に!

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

今のアパートに引っ越してきてから、早いもので4か月目に突入しました。

 

入居して最初の月の電気代について、

 

こちらの記事で報告をしましたが、あれからもう3か月になりますね。

 

引越してから初の電気代の請求書が来た!はたして初月はいくら?

 

ちょっと、ここまでの電気代の推移をまとめてみます。

 

7月の電気代:1392.94ペソ

8月の電気代:1742.89ペソ

9月の電気代:1485.47ペソ

10月の電気代:???

※2017年10月12日現在1ペソ=2.18円

 

一番高いときで、1700ペソ近くの金額になっています。

 

うちでは、エアコンを使用していないので、

 

ちょっと高いなぁという感想をもっていました。

 

 

そこで、さかのぼること1か月前。

 

何とか電気代をおさえることができないか、あれこれ考え、

 

この1ヶ月間、実践してきました。

 

今日はその結果をシェアしたいと思います。




 

まずはじめに、これまでのカリパイ家の電気使用状況をまとめておきます。

 

期間:6月中旬~8月下旬

  • 扇風機4台 → ほぼ24時間フル稼動
  • ウォーターディスペンサー → 冷水&熱水で24時間稼動
  • パソコン(デゥアルディスプレイ) → 一日平均20時間稼動
  • 部屋の照明 6か所 → 1灯は24時間付けっぱなし
  • 携帯の充電 → 必要に応じて
  • 炊飯器 → 一日2回使用
  • アイロン → 一日1回使用
  • 妻のヘアアイロン → 週に1回10分程度

 

期間:8月下旬~9月中旬

  • 扇風機台 → ほぼ24時間フル稼動
  • ウォーターディスペンサー → 冷水&熱水で24時間稼動
  • パソコン(デゥアルディスプレイ) → 一日平均20時間稼動
  • 部屋の照明 6か所 → 1灯は24時間付けっぱなし
  • 携帯の充電 → 必要に応じて
  • 炊飯器 → 一日2回使用
  • アイロン → 一日1回使用
  • 妻のヘアアイロン → 週に1回10分程度
  • 冷蔵庫 → 24時間稼動

 

こんな感じです。

 

大きな変更点として、8月下旬から我が家に冷蔵庫がやってきたので、

 

扇風機の稼働を減らしてみました。

 

しかし、9月の請求額は、それほど変化がありませんでした。

 

8月の電気代:1742.89ペソ

9月の電気代:1485.47ペソ

 

冷蔵庫を24時間フル稼動していても、電気代が少し下がっている点が気になるところですね。

 

 

今回実践したこと

 

というわけで、今回、実践した節電の具体的な内容についてまとめてみます。

  • 扇風機 → 稼働台数2台(夜間1台のみつけっぱなし)
  • ウォーターディスペンサー(冷水&熱水仕様) → 全面カット
  • 部屋の照明(一灯24時間付けっぱなし) → 全面カット

 

大きな変更点は、ウォーターディスペンサーのコンセントを抜いたことですね。

 

 

結果発表

 

それでは気になる結果を発表します!!

 

今月の請求書がこちらです。

 

 

721.77ペソ

 

 

 

 

 

 

先月の半額になってますよ!!

うれしすぎるー!!

 

 

7月の電気代:1392.94ペソ

8月の電気代:1742.89ペソ

9月の電気代:1485.47ペソ

10月の電気代:721.77ペソ

 

 

 

検証の結果、ウォーターディスペンサー(冷水&熱水仕様)が電気代のほとんどを占めていたということになりました。

 

一方、冷蔵庫を使用するようになってから電気代は増えていないので、

 

冷蔵庫は気にする必要がないことも分かりました。

 

 

あと、扇風機も結構バカにならないと感じました。

 

もしかしたら、エアコンの方が燃費がいいかもしれませんね。

 

エアコンをもっていないので、検証のしようがありませんが・・・。

 

 

 

結論

 

ウォーターディスペンサー(冷水&熱水仕様)は電気代をくう

 

 

現場からは以上です。

 

 

 

ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

4 件のコメント

  • ウォーターディスペンサーの温水はかなり電気を消費いたします。
    フィリピンではガスが格安ですので熱湯はガスをおススメいたします。
    日本販売のウォーターディスペンサーでも月間電気料金は1000円ほどと公開しておりますのでフィリピンウォーターディスペンサー+フィリピンの電気料金でしたら600~700ペソが妥当かと思います。
    ちなみに1.5馬力のエアコンを使用しておりますが、電気代は4000ペソを下回ったことがありません。

  • 昨日同じアパートに住むオーストラリア人がたまたま家賃を払っていたので、電気代はいくら?と聞いたところ、
    700Pといっていました。
    さすがドケチといわれるオーストラリア人と思って感心していたのですが、彼は一人暮らし。
    一家4人で700Pというのはすごいですね。(誉めています)

    私はというと最近は体調が悪くてエアコンの使用が増えているので、先月の電気代は2,600Pほどでした。
    まあしかし、外を出歩いていたらそれ以上に金を使うことは確実です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です