コメント 4

【あっぱれ】鋼(はがね)の心臓をもつアパートのオーナー

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

カリパイ
2月になったからいろいろ頑張っちゃうよ~

 

毎月のことですが、月初めはやる気がみなぎっているカリパイ。

 

今日は朝からやる気全開フルスロットルでバリバリ仕事をしていました。

 

まぁ本音を言うと、「ひめちゃんロス」を忘れるため、

 

さみしさを感じる暇がないように忙しくしてようと・・・。

 

フフッ、カリパイって意外とセンチだなぁ。

 

 

ちょうどお昼過ぎでしたかね。

 

アパートのオーナーがカリパイの部屋を訪ねてきました。

 

オーナー
カリパイさーん!

 

ん?何事かな??

 

今月の家賃の支払いはまだ先だし、何かの工事の予告かな?

 

仕事の手を一旦止めて、玄関のドアを開けました。

 

オーナー
カリパイさん。元気?

 

カリパイ
どうも、オーナさん。どうしたんですか?

 

この時のオーナー、今まで見たことのない満面の笑みを浮かべていました。

 

なんか怪しい・・・。

 

この「なんか怪しい」と感じ取る嗅覚が、

 

これまでフィリピン・セブで3年間無事に暮らしてこられた要因の一つといっても過言ではありません。

 

カリパイ危険察知メーター作動!

 

 

オーナーが話を続けます。

 

オーナー
あのねカリパイさん。

ちょっとお願いがあるんだけど聞いてくれる♡

 

やっぱり怪しい。

 

カリパイ危険察知メーター:危険度40%

 

カリパイ
お願いって何ですか??

 

オーナー
2月の家賃、今日払える?

 

えっ?まだ早すぎない??

 

オーナー
実はね。

息子が明日帰っちゃうんだけど、

それで、あれがこうで、そうだから、

お金がいるのよ

 

オーナー
今日家賃払ってくれたら助かるわ♡

 

文中に♡マークを使用していますが、このオーナー66歳のおばさんですからね。

 

色仕掛けとはほど遠いことだけはここで断っておきます(キリッ!)

 

カリパイ危険察知メーター:危険度80%

 

オーナー
今領収書が手元にないから、

領収書は明日渡すわ

お願い♡

 

カリパイ危険察知メーター:危険度250%

 

 

さて、ここで問題です。

 

みなさんならどうしますか?

①オーナーを助けるつもりで家賃を支払う

②申し出は断り、家賃は決められた日に支払う

 

ここで想定される結末を考えてみましょう。

 

ケース①:オーナーを助けるつもりで家賃を支払う

  • 明日になっても領収書を持ってこない
  • 領収書のことをたずねると「えっ?なんのこと?」とシラを切られる
  • 「お金は受け取っていない」と言い張られる

あり得ますね~

残念ながら、十分あり得ます。

 

  • 明日、ちゃんと領収書を持ってきてくれる
  • 「今回は助かったわ」と感謝される
  • 今後もいろいろよくしてくれる

これもあり得ますね~

日本の感覚だと、こっちのストーリーですよね。

 

ケース②:申し出は断り、家賃は決められた日に支払う

  • 「なんてケチな日本人だ!」とののしられる
  • 今後の関係が悪化し、退去を命じられる

あり得ますね~

ていうか、パワハラですやん。

 

 

さて、どうでしょう?

①オーナーを助けるつもりで家賃を支払う

②申し出は断り、家賃は決められた日に支払う

 

どちらでいきますか?

 

 

カリパイ、危険は承知の上で、

 

「①オーナーを助けるつもりで家賃を支払う」を選びました。

 

今までの自分の直感では正解は②なんですけどね。

 

 

オーナー
本当に助かるわ!

ありがとうカリパイさん♡

 

オーナー
領収書は必ず明日持ってくるから!

あぁ~もぉ~本当にありがとう♡♡♡

 

家賃の滞納、つまり部屋を借りる側がお金を借りるのはよくある話だと思いますが、

 

貸す側がお金を借りるって・・・。

 

「お金がいるの!」って直球できたのもビックリですね。

 

彼女は鋼の心臓をもってるんでしょう。

 

 

まとめ

 

さて、明日が楽しみですね~。

 

領収書を持ってくるか来ないか。

 

答合わせは明日ですね。

 

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です