コメント 0

【検証】ターゲットを物色するスリの気持ちになって、モールで人間観察をしてみた

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

昨日は「空回りな木曜日」ということで、多くの時間を無駄にしました。

 

空回りな木曜日・・・

2018.01.25

 

スマホの修理を待っている間、何もやることがない!

 

いつもならスマホで時間をつぶすところですが、スマホが手元にありません。

 

そこで、何となーくモール内を行き交う人を眺めていて、ある思いがわき上がってきました。

 

「あの人、日本人だ」って、見ていてすぐに分かるなぁ・・・

待てよ?

日本人をターゲットにするスリは、こうやって観察してるのかなぁ?

 

というわけで、カリパイ。

 

なぜ日本人がスリのターゲットになりやすいのかを、日本人を観察していて気が付いた特徴をもとに考えてみました。

 

 

モール内で見かける日本人の特徴

 

①肌の色が白い

 

これ目立ちますね~。

 

韓国人の女性もめちゃ色白の人が多いですね。

 

パッと見て「あ!日本人か韓国人だ!」って分かります。

 

最近だと、中国人も多いですが、彼らはそこまで色白とは思いません。

 

特にこの時期、日本は冬なので、観光や語学留学で訪れている場合、

 

なかなか日焼けしている人って少ないですよね。

 

 

②着ているものがやっぱり違う

 

服装ですね。あと持ち物。

 

見た感じ、質の良さそうな服やカバンを持っています。

 

「いやいやこれ安物ですよ」っていう人もいるかも知れませんが、

 

フィリピンクオリティのものと比べれば、一目瞭然。

 

特に女性の場合、その特徴が顕著ですね。

 

 

③視野が狭い

 

なんでしょう。

 

何かにとりつかれたかのように一点を見つめながら歩く人をたくさん見かけました。

 

「大丈夫?悩みでもある?」と声をかけたくなるほどです。

 

これは、語学留学生に多い特徴ですね。

 

勉強がつらいのかな?

 

 

④話に夢中になり周囲への注意力が低下

 

友達同士おしゃべりに夢中で、完全に自分たちだけの世界に入り込んでしまっているグループを見かけました。

 

日本人同士、会話も日本語で、その場所半径5mだけ日本になってます。

 

後ろから誰かがつけてきていても気付く確率は低いでしょうね。

 

 

 

ここまで、カリパイが人間観察をしていて気付いたことを挙げてみました。

 

当てはまることがある人もいれば、そうでない人もいるでしょう。

 

えっ?カリパイですか?

 

残念ながら、全部当てはまりません・・・。

 

在住者はきっとこれらの特徴に当てはまりにくいかと思います。(いい意味でですよw)

 

もちろん、前提として「日本人はお金を持っている」と見られがちなので、

 

そもそもターゲットになりやすいということもありますね。

 

 

ではここからは、対応策について考えてみます。

 

 

スリにあわないようにする対策

 

①肌の色が白い

 

カリパイ
日焼けしよう!

 

 

②着ているものがやっぱり違う

 

カリパイ
ローカルマーケットへ行って安い服・カバンを買ってこよう!

 

 

③視野が狭い

 

カリパイ
スパイに狙われているかも!ってぐらい周囲をキョロキョロ見ながら歩こう!

 

 

④話に夢中になり周囲への注意力が低下

 

カリパイ
話はホテルや寮に戻ってからしよう!

 

 

まとめ

 

今回はモール内で見かける日本人の特徴についてお話ししました。

 

スリはいつどこで獲物を狙っているか分かりません。

 

ていうか、そこら中にいると思います。

 

むしろ、「見かけた人全員がスリなんじゃねぇ」ぐらいの気持ちでいても大丈夫です。

 

「危険な場所へ行かない」なんて当たり前の話ですが、

 

「まさかモール内でスリにあうなんて」という発想がすでにアウトです。

 

むしろモール内の方がやられる確率が高いです。

 

「モールに来ている人=お金を持っている」だからです。

 

 

いつの日か「日本人からスルのは難しいなぁ」と思われるよう、

 

みんなで防御力を上げていきましょう!

 

あ、あと、あなたがスッちゃだめですよ。

 

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です