394 views

コメント 0

【セブの日常】よくあるモールでの光景を見たあと、あなたのハートには何が残りますか?

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

セブで暮らしている際の何気ない光景。

 

今の自分的には、目に映るものすべてを「まぁそういうもんだよね」と、

 

機械的に受け入れています。

 

 

セブに来てすぐの頃は「えーっ?何それ?」「は?なんで?」と、

 

はてなマークが頭の中で踊っていました。

 

 

文化・習慣の異なる国で暮らすと、そこにはさまざまな「違い」が存在します。

 

ある人はその「違い」を楽しみ、楽しむこと自体を異国で暮らす際の目的としてしまう。

 

そしてある人は、その「違い」が受け入れがたい「苦痛」となり、断固拒絶しようとする。

 

人それぞれで面白いですね。

 

 

今回はフィリピンでの実生活にあまり馴染みがない人、イメージがわきにくい人を対象に、

 

ちょっとしたお試し体験をしてもらおうと考えました。

 

これから、セブでよくある光景をご紹介しますので、ご覧になった後どのように感じ、そしてどう思うのかを振り返ってみてください。

 

あなたが「フィリピンで快適に生活していくことができる人」かどうかを知る手がかりになるかも??




食料品売り場のレジにて

場面① レジ待ちが長い

 

長いですよ-。

 

我慢して待ちましょうねー。

 

イライラしちゃダメですよー。

 

イラつくと、些細なことでさらに腹がたちますからね。

 

なぜいつもレジでの待ち時間が長くなってしまうのか?

 

  • 客が多すぎ
  • 買いすぎ
  • 買い物かごから一度商品を全部カウンターに乗せ、それからひとつずつ読み取っていくという手順
  • 店員が商品の袋詰めをやってくれる

 

日本とはいろいろ違いますね~。

 

 

場面② 会計前に一杯やろうぜ

 

会計前に飲み食いして、何か問題でも?

 

親子で見事にシンクロしてますよ。

 

「だってのどが渇いたカラ」

 

 

場面③ 私の知ったこっちゃない〈その①〉

 

青い服を着た女性にご注目。

 

 

空になった買い物かごを~~~

 

 

ドーーーーーン!!

 

 

 

ちなみにそこは買い物かご置き場じゃありません。

 

 

場面③ 私の知ったこっちゃない〈その②〉

 

待ち時間が長く、退屈し始めた娘。

 

携帯をいじってます。

 

 

あぁーーーダリぃいーーワーーー

 

お母さん、娘に一言もなく、完全無視。

 

 

 

お母さん、せっせと商品をかごからレジカウンターへ移していきます。

 

そして・・・

 

 

こ、これは、まさか?!

 

 

 

 

ドーーーーーン!!※画面右端

 

お母さん「ダンク決めたったワ」

 

 

まとめ

 

はい。というわけで、普段の何気なーーい様子をご紹介しました。

 

もちろん、フィリピン人全員が同じことをしているわけではありませんよ。

 

ですが、経験上、こういう場面に遭遇する確率はかなり高いですw

 

 

 

ここで改めて問います。

 

あなたのハートには何が残りましたか?

 

 

ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です