コメント 0

【カリパイ流】ブログ写真の撮り方をコッソリ教えます

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

普段ブログを読んでいて、写真がたくさん使われているサイトってわかりやすいなぁと思いますよね。

 

カリパイもなるべく写真を多く使うようにしているのですが、

 

問題は「どうやって写真を撮るか」です。

 

日本なら街中でスマホやカメラを出してパシャパシャやってても何も問題はないでしょう。

 

しかしここはフィリピン。

 

街中で高価なスマホやカメラを取り出せば「ここにカモがいまっせ!」と自分から教えているようなものです。

 

場所によっては、本当に危険ですね。

 

先日の記事でカルボンマーケットへ行ったことをご紹介しました。

 

台風が来る前に食材を求めてカルボンマーケットへ行ってきた

2018.02.12

 

このような場所では、できればスマホやカメラを使いたくありません。

 

ハンターが狙ってますからね。

 

その場ですられるまたは、後をつけられ別の場所で追い込まれる・・・。

 

怖いですね~。

 

でもカリパイは写真をバシバシ撮っています。

 

どうやって??

 

 

というわけで、今回はカリパイが実践しているブログ用写真の撮り方をコッソリみなさんに教えたいと思います。

 

「ブログなんかやってないから、写真の撮り方には興味ないよ」って方も、

 

普段、カリパイがブログに使っている写真がどのように撮られているのかって視点で見てもらえればと思います。

 

それではいってみましょう!

 

 

ブログ用写真を撮るカメラについて

 

カリパイの場合、基本的に2種類のカメラを使用しています。

 

  • スマホ
  • アクションカム

 

はい、どうですか?シンプルですよね~。

 

カリパイは一眼レフや高価なデジカメは使いません。

 

ていうより持ってません。

 

 

なぜスマホ?

 

キレイな写真を撮りたいとは思いますが、普段から一眼レフを持ち歩くのはとっても面倒くさいです。

 

スマホならどんなときもその場でサッと写真を撮ることができますからね。

 

しかし、スマホの場合、写真のクオリティが落ちるのでは?と心配する方がいるかも知れません。

 

いやいや、それがまたビックリですが、最近のスマホのカメラってすごいんですよ。

 

ブログに使用する際は、サイズの関係で画質を多少落としていますが、

 

それでも十分キレイな写真だと思います。

 

なので、スマホで十分ですね。※高性能カメラ搭載

 

 

アクションカムって何?

 

アクションカムは「ウエアラブルカメラ」や「アクションカメラ」などと呼ばれることもあるが、自転車やバイク、ヘルメットなどに取り付けて、スポーツなど動きのある映像を撮影できるビデオカメラのことだ。一般的なビデオカメラよりも小型軽量で、広角撮影に対応するため、さまざまなスポーツシーンで活躍する。

引用:日経トレンディネット trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130126/1047056/

 

 

こういうやつです。

 

これは防水ケースに入れてあるため、水中でも撮影可能です。

 

何よりコンパクトサイズが嬉しいですね。

 

動画・静止画像の両方を撮ることができます。

 

ハッキリ言って便利ですよー!

 

 

ケース別で考える写真の撮り方

安全な場所

 

はい。問題なくスマホを使います。

 

特に説明はいりませんね。

 

 

治安面で危険な場所

 

問題はこのケースです。

 

ここは少し詳しく説明していきましょう。

 

 

基本的に危険な場所ではスマホを使用することはありません。

 

危ない場所でスマホを出すことは自殺行為だからです。

 

はい、そこで活躍するのが「アクションカム」なんですね。

 

ただし、手に持って写真を撮っていると、スマホと同じになってしまい危険です。

 

そこで、以下のものを用意します。

 

 

ご覧の通り、クリップ式のマウントです。

 

これがめちゃくちゃ便利なんですよ奥さん!

 

カリパイ、アマゾンで購入しましたよ。

 

 

実際にアクションカムを装着するとこんな感じになります。

 

 

いやぁ~まとまってますね。コンパクトです。

 

そしてここからが大事です。

 

このクリップ式のマウントを装着した後、ショルダーポーチに取り付けます。

 

 

カメラの色が馴染むように、カバンは黒色を選びました。

 

実際に装着した様子はこんな感じです。

 

 

着ているシャツが白色なので、ちょっと目立つかも知れませんが、

 

黒色のシャツを着ると、ほとんど目立ちません。

 

 

ここからはもう簡単です。

 

アクションカムで動画を撮影します。

 

この動画って言うところがポイントです。

 

静止画像(写真)ではないので、いちいちカメラを触る必要がありません。

 

ただただ動画を流し撮りするだけでオッケーです。

 

 

その後、撮影した動画をパソコンに取り込んで、再生します。

 

気に入った場面で一時停止をし、スクリーンショットで取り込んで静止画像にします。

 

作業の手間は少し掛かりますが、スマホを取り出さずに安全に撮影することができますよ。

 

画質は少し落ちますが、ブログで使用する分には十分でしょう。

 

先日のカルボンマーケットでは、この方法で撮影しました。

 

 

スマホを取り出すのが恥ずかしい場合

 

この場合も、先ほどの「アクションカムで動画撮影」が有効な手段です。

 

別の見方をすると「えっ?盗撮??」みたいに思われるかも知れませんね。

 

撮影に関しては、必要であれば許可を取りましょう。

 

そこは自己責任でお願いします。

 

 

バイクで走っている場合

 

もうみなさんお気付きですよね。

 

ここでもアクションカムが活躍します。

 

 

カリパイの場合は、このようにバイクに取り付けています。

 

ヘルメットに取り付ける方法もありますよね。

 

先ほどと同じように動画を撮影し、パソコンで作業をして静止画像にします。

 

バイク旅シリーズで使っている写真は、ほとんどこの方法です。

 

 

このような迫力のある写真が撮れるので、とっても便利です。

 

 

まとめ

 

日常生活の中では、いつシャッターチャンスが訪れるかわかりません。

 

なのでカリパイは外出する際に「スマホ」「アクションカム」をいつも持ち歩いています。

 

ただ、カリパイが使用しているアクションカムはそれほど性能がいいものではないので、

 

余裕ができたらグレードアップしたいところですね。

 

 

というわけで、今回はブログ用の写真の撮り方についてご紹介しました。

 

よければ参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です