109 views

祝77回目の投稿!何かいいことあるかな?!

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

『カリパイの日々』を始めて、まもなく3ヵ月。

 

このたび、おかげさまで77回目の投稿となりました~。

 

今までありがとうございました!

 

念願の100回目の投稿まで、あとわずかです。

 

 

いつもご覧いただいている読者様、これからも、どうぞよろしくお願いします!

 

今回はじめてお越しいただいた方、よろしければこれからも末永くお付き合いください!

 

 

ちなみに、この『カリパイの日々』は、

 

『伝説のKalipay』というサイトのサブサイトという位置づけで運営しています。

 

メインサイト『伝説のKalipay』へもよろしければ遊びに来てください!

 

メインサイト:伝説のKalipay

 



 

さて、今回77回目の投稿ということで、

 

この77という数字。なんかラッキーなことが起きそうな数字ですよね。

 

いわゆるラッキーナンバーですね。しかもゾロ目。

 

 

確変確定ですかね?継続率は88%ですか?

 

最近のパチンコ事情が全く分からないのですが、

 

お客さん、ずいぶん減っちゃったと聞きましたがどうなんですかね?

 

 

この前もこんな記事見つけました。

 

 

 

警察庁は、パチンコの標準的な遊技時間(4時間)に客が得られるもうけの上限について、現行の十数万円から5万円を下回るよう出玉規制を強化する方針を固めた。スロットなどについても同水準に規制を強化する。もうけの上限を引き下げることで、負けた分を一度に取り戻そうとのめり込むリスクを減らすのが狙い。11日に風営法施行規則などの一部改正案を公表し、一般から意見を募る。

出典:時事ドットコムニュース

 

 

フィリピンで暮らしているので、まぁ関係ない話といえばそれまでですが、

 

何かいろいろ変わっていくんだなぁ~ぐらいの感想です。

 

 

 

もしもですよ。

 

フィリピンに日本のパチ屋みたいな店ができたら、

 

フィリピン人も日本人みたいにのめり込んじゃうのかなぁ??

 

 

時間をもてあましている人は沢山いるので、その点はクリアー。

 

ゲーム性は?

 

日本のアニメをモチーフにした台なら人気でそうですね。

 

 

懸念事項は軍資金が準備できるかどうかという点。

 

一玉1ペソとかで、「1パチ」ですかね。

 

いやいや、これ高すぎますわ。

 

一玉10センタボならいけるかも・・・

※10センタボ10枚で1ペソ

 

 

まぁ、カジノがあっても行く人はごく限られた人達だけなので、

 

パチ屋ができても同じようになるでしょう。

 

日本人はこぞって行きそうですが・・・

 

 

 

77より777(スリーセブン)の方が御利益がありそうなので、

 

777回目の投稿まで頑張ることができるかどうか。

 

 

777回って、ものすごく遠い話だぞ・・・

 

毎日1記事投稿して、一年で365記事。

 

ん?そう考えると、2年とちょっとかぁ・・・。

 

そんなに遠い話ではないかも。

 

 

まぁそんな遠くの話は置いといて、

 

まずは明日の投稿をお楽しみに!

 

 

 

 

 

ランキング参加中
応援よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です