コメント 4

【無念】さようなら?!『寿や』そしてありがとう・・・

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

先日、SMコンソラーションへ行ってみると、残念な光景を目にしてしまいました。

 

メインブログでも紹介した日本食レストラン『寿や(Kotobukiya)』

 

【シリーズ日本食inセブ】#8 寿や Kotobukiya (Authentic Japanese Noodles & Curry) in SM Consolacion

 

 

「めちゃくちゃ美味しい!!」というわけではありませんでしたが、

 

それなりに気に入っていたお店です。

 

ところが・・・

 

そこには『寿や』の変わり果てた姿がありました。

 

 

さようなら『寿や』・・・

 

店の正面には白い紙が貼られ、そこにはかつての『寿や』はありませんでした。

 

とくに、注意書きのような貼り紙もなく、ただ白くなっているだけ。

 

向かいにあるジュエリーショップのガードに聞いてみたところ、

 

「あぁ、あの店は潰れたよ」という返事が返ってきました。

 

潰れた?

移転とかじゃなくて?

 

確かに、リニューアルや移転の場合、

 

その旨を注意書きとして掲示するでしょう。

 

 

 

しかし、そこには何もないんです・・・。

 

念のため、運営している会社のホームページを調べてみたのですが、

 

特に情報が更新されていませんでした。

 

 

 

また一つ、日本食レストランが無くなってしまった・・・

 

 

 

考えてみれば、飲食業というのは厳しい世界ですよ。

 

店のコンセプトやターゲットとなる客層、立地など、

 

どれか一つでもハッキリしていない、または狂ってしまうとビジネスとしては厳しいものになるでしょう。

 

自分は1人のお客さんとしてしか関わることができませんでした。

 

経営されている方にとっては、大変なご苦労があったと想像します。

 

 

もしもこれがすべて勘違いで、再び『寿や』が営業開始するかも知れないと思いたい。

 

カリパイ、結構通ったんですけどね。

 

もっと行っとけばよかった・・・。

 

 

まとめ

 

冷静に考えて、コンソラーションSMという場所的に、

 

集客面ではかなり厳しいものがあったと思います。

 

栄枯盛衰

 

同じくSMコンソラーションに新しくできた『大阪たこ焼き』が、

 

この先どのように立ち回っていくのか、見守っていきたいと思います。

 

【シリーズ日本食inセブ】#11 大阪たこ焼き(OSAKA TAKOYAKI)SM City Consolacion 店

 

 

最後にひと言。

 

『寿や』今までありがとう。

 

またどこかで会える日を期待しています。

 

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

4 件のコメント

    • 枯木さん

      数年前に『寿や』はJセンターモールからSMコンソラーションに移転しています。
      複数店舗ではなく、一店舗しかありません。

      以下、メインブログの記事からの引用です。

      現在の店舗はSM Consolacionにありますが、以前は、Jセンターモールにありました。
      「寿や セブ」で検索をすると、多くのブログでは以前の古い情報のままになっているので、場所を間違えないよう注意してください。
      運営会社は、「寿やフーズ株式会社」という静岡の会社です。静岡に本家の店舗があり、セブに進出を果たしたということになります。
      当初、SMモールに出店したかったそうですが断念し、Jセンターモールへ。その後、なんとSMモールから出店のオファーがあり、当初から希望していたSMモールへの出店を果たしたということです。
      https://legendary-kalipay.com/kotobukiya/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です