コメント 0

【小ネタ】会話の中でとっさに使えるとカッコいいと勝手に思いこんでいる英語表現2選

こんにちは。

最近「中国人ですか?」と聞かれる確率が急上昇中。

どうも!フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

日本にお住まいのあなた。

 

お盆休みをいかがお過ごしでしょうか。

 

え?そんなもん無いって?

 

カリパイもですよ笑

 

 

普段の生活の中で英語を使うことが圧倒的に多いのですが、「こんな言い方できたらカッコいいかも」と勝手に思い込んでいる表現があります。

 

やっぱり、どうせ英語で話すならカッコよく決めたいじゃないですか。

 

そこで、今回はカリパイがよく使う「カッコいいと勝手に思い込んでいる英語表現」をご紹介します。

 

といってもたったの二つなので、この記事を読んでいるあなたもすぐに覚えて、今すぐ誰かに使ってみてください。

 

明日からじゃダメですよ。今すぐ使ってください笑。

 

では以下に、二つの状況を想定した英語でのフレーズをご紹介します。

 

 

状況① 話し相手が少しテンパっているとき

 

Relax

読み方:リラックス

意味:落ち着いて

 

使用例

友人:あぁ~どうしよう。また間違えちゃった。

あなた:え、なになに?どうしたの?

友人:だから、また間違えちゃったのよ。あぁ~もう最悪。

あなた:(ドヤ顔で)Relax(リラックス)

 

 

「落ち着いて」という表現は他にもたくさんあります。

 

例えば、calm down(カム ダウン)take it easy(テイク ィット イージー)などはよく使う表現ですよね。

 

ですが、たったの一言ドヤ顔で「Relax(リラックス)」と言うと、かなりカッコいいですよ。

 

と、カリパイが勝手に思い込んで、よく使ってます。

 

日本人が苦手なRとLの発音に気をつけて使うといいですね。

 

逆に言えば、RとLの発音練習になるので、普段の生活の中で何度も「Relax」とつぶやくのもいいかもしれませんよ。

 

 

状況② 自分がそのことに対してとっても興味があるとき

 

I’m a big fan of ○○.

読み方:アイムァ ビッグファンノブ ○○

意味:私は○○の大ファンです(○○が大好きです)

 

使用例

I’m a big fan of justice.

アイムァ ビッグファンノブ ジャスティス

オレは正義が大好きなのさ(キリッ)

 

○○の部分には自分の興味があることを当てはめます。

 

この文章を直訳すると「私は○○の大ファンです」となりますが、ちょっと意訳すると「○○が大好き」「○○の愛好家」となります。

 

 

タクシーの運転手がメーターを使わずに法外な料金を請求してきたとき、「メーターを使ってくれ。オレは正義が大好きなのさ!」とブチかましてみましょう。

 

きっと運転手は「は?!」という顔をすると思いますよ笑。

 

カリパイはこのフレーズをよく使っていますが、きっと「ジャスティス(正義)」という単語を言いたいだけなんでしょうね。

 

ジャスティス!

 

響きがカッコいい~。

 

 

というわけで、今回はカリパイがよく使う「カッコいい英語の表現」をご紹介しました。

 

これらはあくまでもカリパイが勝手にカッコいいと思い込んでいる表現なので、「自分のキャラに合わない」と感じた人は使用を控えてくださいw

 

んじゃまた!バイバイ!

ランキング参加中!!
↓バナークリックで順位が上がります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カリパイ
「カリパイを応援したい!」という方は要チェック!
polca(ポルカ)を使ってカリパイを支援できます。
詳細は→こちら←から

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です