コメント 0

好きなことを生かす「楽しくできる」最近やっている英語の勉強方法

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

みなさん!突然ですが英語の勉強は進んでいますか?

 

フィリピン生活を書いているカリパイのブログに来る方は、

 

少なからず英語に興味や関わりのある方だと思います。

 

在住者の方なら日々の生活で使ってますもんね。

 

フィリピンで暮らす魅力の中に「日常生活に英語があふれている」「英語を使う環境がある」があると思います。

 

そんなこんなでカリパイも、日々英語の勉強をしているわけですよ。

 

 

 

とはいえ、最近はなかなか単語帳や問題集を開いてガッツリ勉強!とはなっていませんが、

 

以前から継続していることの中に「映画鑑賞」があります。

 

これは、聞き取りの練習にもってこいですね~。

 

毎日はできていませんが、週に2、3回はやってます。

 

 

それで最近、もっと楽しみながら聞き取り&読解の練習ができないかと思っていたところ、

 

意外にも簡単にその方法を見つけてしまったので今回ご紹介したいと思います。

 

キーワードは「好きなこと」「楽しく」です。

 

 

最近PCゲームを始めました

 

さて、最近YouTubeをみていて「これ面白そうだな」というゲームを見つけたのでやってみることにしました。

 

つい先日、モバイル版(日本向け)が出たことで話題になっていますよね。

 

 

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS、通称「PUBG」です。

 

このゲームがどんな内容のゲームなのか簡単に説明すると、

 

無人島で武器やアイテムを集めながら、生き残りを賭けて戦うサバイバルゲームです。

 

最初は100人で始まり、最後に生き残った者が勝者となります。

 

 

今までもいろんなゲーム、特にRPGは結構やってきた口ですが、

 

この手のゲームは初めてで、なかなか思うようなプレーができずにいました。

 

完全初心者のカリパイ。

 

上手な人のプレーを見て勉強しようと思い、まずはYouTubeで日本人プレーヤーの動画を見ていました。

 

YouTubeには「ストリーマー」といって、ゲームをプレイしている様子を配信している人がたくさんいます。

 

YouTubeだけでなくtwitchなんかも有名ですね。

 

 

やはり動画を配信している人たちは、みんな上手いですね。

 

レベルが違いすぎるので、同じようにプレーしようとしても上手くいきません。

 

でも、「いつかあんな風にプレイしたいな」という目標にはなっていますよ。

 

 

ちょっと視野を広げてみた結果・・・

 

とまぁここまではよくある話ですよね。

 

上手な人のプレーを見て勉強する。

 

上手な人・・・

そういえば海外のプレーヤーってどうなの?

 

 

PUBGは日本だけでなく、世界中にプレーヤーがいます。

 

それでいろいろ検索していると、めちゃ上手い女性プレーヤーを見つけました。

 

 

この女性の名前は「Lumi」で、アメリカ人です。

 

プレースタイルは超攻撃的で、正確なエイム(的に当てる技術)をもっています。

 

彼女の動画を見ていて、当然プレーの勉強になるんですが、

 

楽しいのはプレーだけでなく彼女の会話です。

 

とても聞き取りやすい声質で、話すスピードもそれほど速くないため、

 

彼女の話す内容がどんどん入ってきます。

 

 

これはいい聞き取りの練習になるぞ!

 

 

YouTubeでの動画は編集されたものということで、ライブ配信を行っているtwitchでも見てみることにしました。

 

 

ライブ配信では、チャットも同時に流れています。

 

彼女は人気のある配信者のようで、チャット欄は結構なスピードで流れていきます。

 

プレイ中、チャットにも目を通している彼女は、

 

プレイをしながら質問に答えたり、挨拶を返したりします。

 

これが本当に勉強になります。

 

 

まず、チャット。

 

もちろんすべて英文ですが、スペル間違いや文法間違いなどしょっちゅうですね。

 

つまり、ネイティブの人達にとって、それらは大した問題では無いと言うこと。

 

先ほども言いましたが、チャットの流れるスピードが速いので、

 

必然的に素早く英文を読む練習になります。

 

 

次に、Lumiさんが話していることについて。

 

8割はプレーについて、残りの2割はチャット欄への返事です。

 

彼女のしゃべるスタイルはかしこまったものではなくフレンドリーなスタイルです。

 

いわゆる若者がよく使うスラング(俗語)もバンバン発します。

 

え?何今の言い回し??と思ったものは、その場ですぐに調べます。

 

するとほとんどの確率でスラングですね。

 

ちなみに彼女の口癖は、

 

What the heck!!(ワッタハック)

 

です。

 

意味は「ちくしょー」「なんてこったい」って感じですね。

 

プレイ中、連発しまくりですww

 

フィリピンセブ島で生活していて、普段の生活の中でなかなかそのようなスラングを使ったり聞いたりする機会がないので、

 

とにかく「なるほどね~」と勉強になります。

 

 

好きなことだと続けられる

 

そろそろ話をまとめますね。

 

今回はカリパイが興味をもっているゲームを例に話をしましたが、

 

対象は何でもいいんですよ。

 

自分が興味をもっていることを、英語(海外の番組・動画など)で調べたり見たりする。

 

ただそれだけです。

 

例えば、野球が好きなら大リーグ中継(現地の解説)を見る。

 

カップケーキの作り方を海外の動画で見る。

 

調べたいことや解決したい事柄を英語でやってみるんです。

 

 

対象にしている事柄についての知識が増え、

 

さらに英語の勉強にもなる。

 

「好きなこと+英語」というスタイルはおすすめですよ。

 

楽しいから勉強も継続しやすいですしね。

 

 

最後に今回紹介した「Lumi」のチャンネルリンクを貼っておきますので、

 

興味のある方は一度のぞいてみてください。

 

 

んじゃまた!バイバイ!

 

 

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です