193 views

バイクのカスタマイズはこっちの方向性の方がいいのかも?!

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

メインブログの方でたびたび取り上げているバイクのカスタマイズ。

 

「そんなことに金使いやがって!無駄遣いだ!」

 

と言われるかも知れませんが、趣味ですから。

 

愛着のあるバイクをいじるのは本当に楽しいですよ~。

セブのバイクショップでカスタマイズ【第4弾】

 

先日、同じバイクのカスタマイズをしている方からコメントも頂き、

 

めちゃうれしかったです!

 

 

日本にいたときも、若い頃は車に結構お金を突っ込んでいたこともありましたね~。

 

まぁ若かりし頃の勢いって話ですけどね。

 

基本的にカリパイ、

 

車・バイク問わず、乗り物が好きで、

 

しかも運転することが好きなんです。

 

 

助手席で寝られても、まったく不満なし。

 

むしろ自分の運転で気持ちよく寝ちゃっている同乗者を見ると、

 

「おっ、運転が快適で寝てしまったな!」とうれしくなります。

 

なので、いつも運転手を立候補しちゃってました。




 

さて、今日も大好きなバイクを運転していて、

 

面白いものに遭遇しました。

 

 

それは何かというと、カスタマイズされたバイクです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですかこれ?

 

ナイスアイディアだと思いませんか??

 

この手のカスタマイズ、初めて見ました。

 

 

日よけ?雨よけ?

 

たまにバイクで傘をさしている人を見かけますが、

 

これなら傘いりませんよ。

 

 

 

 

 

 

お父さん、やりますね~。

 

 

おそらく自作カスタマイズかと思いますが、

 

クオリティー高すぎです。

 

カスタマイズもこっちの方向性の方が実用的ですよね。

 

 

妻にこの話をし、

 

真似てもいいかどうか聞きましたが、一発で却下されました。

 

ダサいと。

 

 

屋根のあるバイクですよ。

 

もうこれ、車って言ってもいいと思うんです。

 

屋根のあるオープンカーですよ。超しびれました。ほれました。

 

 

でも、妻に却下されたので、

 

カリパイのバイクに屋根が付くことはありません・・・。

 

 

 

ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です