131 views

超バタバタで忙しい朝、そして結婚式へ

土曜日の朝。

 

そう、今日は親戚の結婚式の日だ。

 

早朝5時にたたき起こされ、

 

今日着ていく服はどれだ、ズボンは?などのやり取りがあり、

 

急遽アイロンがけ開始。

 

 

おいおい、遠足の用意は昨夜のうちにやっとかんかい!

 

と突っ込みを入れたところで何も変わらないのでヤメ。

 

 

しかし、どうしてフィリピン人は、

 

いつもいつもその場になってからあれこれやり出すんだろう。

 

土曜の朝は忙しくなるって、初めから分かっているんだから、

 

なんで金曜日中にやれる準備を前もってしておかないんだろうか。

 

 

解答:計画性という概念がないから

 

正解!

 

スポンサーリンク


 

 

式は13時からだが、

 

娘のメイクアップやら衣装合わせやらで、

 

先方からは8時に来てほしいとのことだった。

 

今回、娘がフラワーガールという大役を仰せつかってしまったからだ。

 

 

しかし、この時、時計の針はすでに9時。

 

 

でた、フィリピンタイム発動!

 

ハイウェイまでバイクで送れとの指令が出ていたため、

 

8時からずーっと待機。

 

1時間後、つまり9時にようやく家を出発。

 

 

我々、男性陣は第2陣での出発なので、一旦帰宅。

 

その後、天気がいいので、バイクの洗車を丁寧に行い、汗だく。

 

 

で、現在こうしてブログを書いているわけである。

 

 

自分も今から飯食って、シャワー浴びて、身支度してと、

 

忙しいので、今日はここまで。

 

 

今回の結婚式の様子は、

 

メインサイトの方で近日、紹介予定^^!

 

 

 

ランキング参加中
応援よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です