コメント 0

【どちらが好き?】愛想のいい超スローな店員vs無愛想だけど超マッハな店員

こんにちは!

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

フィリピンに限らず南国でよくある「ゆる~くのんびりぃ~」な行動。

 

買い物先のレジなどで、店員さんの要領が悪く大行列ができるなんてことはよくある光景ですよね。

 

要領が悪いというか、簡単に言うと「遅い」店員さんが圧倒的に多いフィリピンですが、

 

大別すると「やる気がなくて遅い」と「愛想がありおしゃべりに夢中になってしまい遅い」パターンがあるように思います。

 

 

そんな中、カリパイがよく行く近所のセブンイレブンに、最近新しく入った店員さんがいるのですが、この店員さん、「めちゃくちゃデキる!」んです。

 

まるで自分が今日本にいるんじゃないかと錯覚するほどのテキパキ具合。

 

レジに商品を持ち込んでから会計を済ませ店を出るまでが圧倒的にスムーズ!

 

たとえばこんな感じです。

 

代金が108ペソで、カリパイが財布から小銭をかき集めてピッタリ払おうとしたとします。

 

よくいる店員さんは、その様子をじっと眺めていて、お金がそろったところで受け取り会計処理を済ませ、その後商品を袋に入れます。

 

会計を済ませた後に袋詰めをするため、その間待ち時間が生まれます。

 

 

でも、この店員さんは違うんです。

 

カリパイが小銭を集めているとき、それを見てサッと商品の袋詰めを始め、お金がそろったときにはすでに商品はすべて袋の中へ。

 

わぉ!

めちゃスムーズやん!

 

 

ある別の日には、代金が465ペソで、細かいのがなかったため1,000ペソ紙幣を出しました。

 

その時よくある「あ、細かいのもってないの?」という無駄な質問などせず、サッと支払い処理&おつり渡しを済ませ、

 

その後商品を袋に入れてくれました。

 

この店員さん、完全にその場の状況を判断しながら臨機応援に対応しているんですよ。

 

こういうタイプの人、普段なかなか見かけることがないのでビックリでした。

 

 

ただし、この店員さんにも弱点?欠点?が。

 

それは・・・

 

超無愛想

 

 

うっそー!ていうレベルで無愛想ですよ。

 

笑顔?見たことないない。なんて言うんでしょう、女王様タイプというか、ドSなにおいがプンプンするんですよね。

 

なんかこっちが怒られているような気さえしてきますから。

 

でも「は・や・い」んです。圧倒的に。

 

いちいちすべての動きが速いんです。

 

 

「笑顔で愛想がいいけど遅い店員さん」と「無愛想だけどテキパキ速い店員さん」

 

どっちの方がいいですかね?

 

カリパイ的には、そのときの自分の置かれている状況次第かと思います。

 

 

特に予定もなく、店員さんとのんびり会話でも楽しみながら~というときは、「笑顔で愛想がいいけど遅い店員さん」がいいですね。

 

でもそうじゃないときは、「無愛想だけどテキパキ速い店員さん」だとうれしいかも。

 

「愛想が良くてテキパキ速い店員さん」が最強でしょうが、

 

「安い給料・面倒くさい客・高圧的な上司」の3大悪がそろった労働環境下でそれを求めるのは酷な話でしょう。

 

それと、コンビニなんで防犯の観点からもヘラヘラしているより毅然とした態度の方がいいでしょうね。

※カリパイがよく行くセブンイレブンには割と荒くれ者が来ます

 

 

いやぁ~人間観察って面白いですね~。

 

そして、人という生き物はつくづく自分の都合ばかりを優先するんだなぁと再認識しましたよ。

 

「笑顔で愛想がいいけど遅い店員さん」と「無愛想だけどテキパキ速い店員さん」のどちらが好きかって、結局はそのときの自分の気分次第ですからね笑。

 

というわけで今回はここまで。

 

んじゃまた!バイバイ!

ランキング参加中!!
↓バナークリックで順位が上がります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カリパイ
「カリパイを応援したい!」という方は要チェック!
polca(ポルカ)を使ってカリパイを支援できます。
詳細は→こちら←から

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です