コメント 0

【真夜中の出来事】おいおいジョン!大丈夫か?

こんにちは!

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

昨夜はFIFAワールドカップロシア大会の日本対ポーランド戦を自宅PCにて観戦。

 

決勝トーナメント進出を決めた日本代表すごいですね。

 

遠くフィリピンの地から応援してますよ!

 

 

その後、少しウダウダしてから午前1時前(フィリピン現地時間)に就寝。

 

 

昼間は一日中外出していたので結構疲れていたのと、サッカー日本代表の結果に満足できたので気持ちよくベッドに入りました。

 

おやすみなさい。すやすや・・・

 

 

 

 

寝入ってからしばらくして、遠くの方から叫び声が聞こえているような気がしました。

 

 

ん??なんだ?夢か? ムニャムニャ・・・

 

 

その叫び声は段々近づいてきて、いつしかそれは歌声に変わっていました。

 

 

おい、だれだよ。

こんな夜中に騒いでいるやつは・・・

 

 

ここで完全に目を覚ましたカリパイ、その声の主が誰なのかすぐに気付きました。

 

そうです。

 

声の主はお隣のジョンです。

 

アパートの前まで来ると、その歌のボリュームはさらに増し、そのまま2階へ。

 

その間ずっと歌い続け、部屋の前でも大熱唱。

 

玄関先で少しもたついていたようですが、部屋に入ったあとも何かにとりつかれているかのごとく叫び続けるジョン。

 

 ジョン!

 どうした?

 何があった?

 

 

ジョンと彼のルームメイトたちが、何やら言い争い?をしているような感じで、きっと彼らがジョンをなだめていたんでしょうね。

 

 

カリパイが立てた仮説。

 

  • ジョンは酔っ払って帰ってきた
  • 日頃のストレスからか、彼の中で何かが爆発していた
  • ルームメイトたちは呆れていた

 

 

カリパイからジョンへ一言。

 

夜中に騒いでるんじゃねぇ!この酔っ払い野郎が!

 

 

酔っ払って騒ぎ散らすやつは、本当の酒飲みではありません。

 

言っておきますが、ジョンの騒ぎ方、大げさじゃなく本当に尋常じゃなかったですからね。

 

あの様子からすると、精神的にちょっとヤバいんじゃないかと心配になるようなレベルです。

 

 

せっかく気持ちよく寝ていたところを起こされその後も騒ぎ続けていたので、一発ぶちかましにいってやろうかと思いましたがやめました。

 

あんな状態の人間に何を話しても無駄でしょうし、逆上して何をしでかすか分かったもんじゃないですから。

 

 

もう一度言います。

 

酔っ払って騒ぎ散らすやつは、本当の酒飲みではありません。

 

今度ジョンとサシで飲んで、酒の飲み方を教えてやろうと思ったカリパイでした。

 

それにしてもジョン。あんた大丈夫か?

 

 

んじゃまた!バイバイ!

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です