199 views

外国人が歌う日本語の歌を聴くと何だか胸が熱くなるんだなぁ

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

歌好きのフィリピン人の影響をもろに受け、

 

日本にいるときよりも洋楽をよく聴くようになりました。

 

フィリピンでは流行の歌が決まっていて、

 

同じような曲がどこへ行っても流れていますね。

 




 

洋楽を聴く理由の一つに、

 

英語のリスニング力を鍛えたいというのもあります。

 

ビサヤ語の歌も同じですね。

 

語学の習得に歌を聴く・歌うという方法は、あながちバカにできないと思ってます。

 

 

 

普段、パソコン作業中にいろんな曲を聴いているのですが、

 

先日YouTubeでナイスなものを見つけました。

 

 

外国人が日本語の歌を歌っているチャンネル。

 

歌っているのは、TOM CATの名曲『TOUGH BOY』です。

 

 

この曲知ってますか?

 

アニメ『北斗の拳2』のオープニング曲です。

 

何を隠そう、この曲はカリパイの大のお気に入り~。

Welcome to this crazy Time

このイカレた時代へようこそ

キミは tough boy

まともな奴ほど feel so sad

正気でいられるなんて運がいいぜ・・・

 

今思うと、この歌詞、フィリピン生活にピッタリ当てはまってますね・・・笑

 

 

それで、カリパイが見つけたチャンネルがこちら。

 

 

イタリアのミュージシャン「1Anime」というグループが歌っています。

https://web.facebook.com/1AnimeCartoons/

 

もう、これ、本当にすごいんですよ。

 

感動ものです。

 

『TOUGH BOY』に入る前のイントロの曲も何気にカッコいい!

 

それと、ヴォーカルの男の人のTシャツ見てくださいよ。ドラゴンボールですよ。

 

日本のアニメに対する愛を感じずにはいられません。

 

 

女性の声もいい!

 

日本語の部分も英語の部分も発音がすごくクリアーで、

 

一言、うまい!

 

 

彼らが『北斗の拳』のことを好きかどうか知りませんが、

 

絶対好きだと思います。

 

じゃなきゃ、こんなに上手く歌えるはずがありません。

 

 

いっぱい練習したんだと思います。

 

日本語の発音って難しいでしょ?

 

 

もうね、ですよ。

 

愛以外の何ものでもありませんよ。

 

 

こうやって日本のアニメの曲を一生懸命歌ってくれて、

 

何だかグッと来るものがあります。

 

 

 

 

 

ありがとう!

日本人、北斗の拳ファンとしてうれしいです!

 

 

これ聴いていると、テンション上がりまくりです。
やっぱり歌はいいですね~。

ランキング参加中
応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です