コメント 4

【ひとり言】情報発信者のちょっとした悩み

こんにちは。

刺身は醤油をなめるための口実。

どうも!フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

普段、情報媒体への寄稿や自身が運営するブログを通して情報発信を続けているのですが、いろいろ「うーん」と思うことがあるんですよ。

 

不満というより悩みですね。

 

今回は、自分の考えを整理するためにそれらをここで書き出してみたいと思います。

 

 

情報の鮮度が命だけど・・・

 

まずはこれ。

 

カリパイは主にフィリピンのことを発信していますが、ここでいつも壁にぶち当たります。

 

例えば、とあるレストランを取材し、記事を書いたとしましょう。

 

半年後。

 

再びその店を訪ねてみると、すでに潰れてる・・・

 

これよくあるんですよ。

 

他にも営業時間やメニューがコロコロ変わったり、場所を移転していたり。

 

取材時に得た情報を詳しくお伝えしたいと思い記事を書きますよね。

 

でも、それらが半年後にはすべて「間違った情報」となってしまうわけです。

 

フィリピンの飲食業界って、一部の大手を除き、開店したと思ったらすぐに閉店ちーんってことがよくあります。

 

「おすすめの美味しいレストランです!」ってブログで紹介して、気付かないうちに閉店している。

 

ブログを見てくれた方がその店へ行ってみると「おい!話が違うじゃないか!」となるんですね・・・。

 

 

ここがもう本当に大変。

 

個人ブログならまだしも、企業がやっているようなWebサイトでも「その情報、古い!」ってよくありますからね。

 

フィリピンにおける情報発信の難しい点ですね。

 

解決策は、記事を書いた店について普段から目を光らせるしかありません。

 

でも、記事数が増えてくるとこれまた大変な作業になるわけです。

 

 

キングオブマスターではない

 

例えば、今あなたは日本に住んでいて、あなたの地域に外国人観光客がやって来たとします。

 

その外国人観光客から「この地域でおすすめの場所を教えてほしい」と聞かれたら、まぁいくつか候補があって「○○がおすすめですよ」「○○へ行くべきですよ」と答えることができるでしょう。

 

では、次の場合はどうでしょう。

 

今度はあなたの地域に移住してきた外国人がいたとします。

 

その人が「外国人が自動車の免許を取るにはどうしたらいいですか?」「必要な書類は何ですか?」「要件や規定を詳しく教えてください」と聞かれたとします。

 

おそらく、完璧に答えられる人はあまりいないと思います。

 

質問された内容について、あなたはきっと調べるでしょう。

 

え?日本のことについてなのに、日本人のあなたが調べるんですか?

日本人のあなたなら、日本のことをすべて知っているんじゃないんですか?

 

これはちょっと極端かもしれませんが、そういうことですよ。

 

だれだって、「歩く大百科」みたいにすべて知っている人なんていません。

 

わからないことがあればその都度調べればいいわけでして、そういう解決能力の高い人が求められるのではないでしょうか。

 

カリパイもフィリピン生活4年目ですが、当然のことながらまだまだ知らないことだらけです。

 

でも「おいカリパイ。オマエ何でも知ってるんだろ?○○について教えろよ」みたいな感じの連絡がちょこちょこ来るんですよね。

 

ゴメンナサイ。

 

カリパイ、ワカラナイデス・・・。

 

 

発信に伴う責任

 

自分が知っていることについてはお答えできます。

 

でもそうでない場合は、勇気をもって「知りません」って言うようにしてます。

 

自分のブログにも明記していますが、カリパイが発信した情報が元で何か被害を被った場合、それはその情報を利用しようと判断した使用者の責任です。

 

ここははっきりさせておきます。

 

特にカリパイのブログは完全なる個人ブログであって、一個人が好きに発信しているだけです。

 

だからといって、はじめから明らかに間違った情報を載せたり、だましちゃえ!みたいなことはありません。

 

そういうことをしているブログは、信用してもらえませんからね。

 

信用してもらえないということは、だれもブログを読んでくれなくなるということでしょう。

 

なので、信頼されるブログ作りを心がけています!

 

 

無料アシスタントなの??

 

ブログを書いている方ならわかると思いますが、記事を書くには時間とお金がかかっています。

 

このブログ『カリパイの日々』は、ちゃちゃーっと1時間くらいで書いちゃうことが多いですが、メインブログ『伝説のKalipay』は、一つの記事を書くのに「下調べ」「現地取材」「撮影」「画像編集」「記事の作成」「校正」とものすごく時間がかかってます。

 

取材の際も経費が必要でーす。交通費、施設利用料、飲食代・・・。

 

記事に関して「もっと詳しく教えてほしい!」というお声を頂くことは大変ありがたいことですし、それがブログを続けるモチベーションにもなってます。

 

ですが、時には「聞いてやってるんだから早く教えろ!」みたいな口調の残念な人がいて正直萎えます。

 

あのぉー、カリパイはあなたの無料アシスタントではありませんよ。

 

と言い返したいところですが、気が小さいカリパイは当然そんなことは言えず、丁寧に返事しちゃいますけど笑。

 

なんて言うんでしょうか。最低限の礼儀を忘れてほしくないなぁ~と思います。

 

 

まとめ

 

ちょっとグチっぽくなってしまった感もありますが、情報発信者としてこんなことに悩んでいます。

 

ですが、悩んで手を止めていても先へは進めませんよね。

 

いつも頂く励ましのコメントを胸に、とにかく進むしかありません!

 

そして、信頼される発信者になれるよう、コツコツ積み上げていきたいと思ってます!

 

「小さなことからコツコツと」って言いますもんね。

 

そんな感じでまた明日から頑張っていきます。

 

んじゃまた!バイバイ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です