246 views

「セブだけがフィリピンではないよ」セブにいる語学留学生は一度はマニラへ行くべきという話

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

もうだいぶ前の話になりますが、カリパイもセブで語学留学を経験しました。

 

英語学習に関しては、結構自分を追い込んでいたので、

 

それなりに成果はあったと思います。

 

ただ、滞在していた学校は、カリキュラム・設備ともに、

 

まぁ程度の低い学校でした笑

 

安かったので仕方ないですけどね。

 

 

そんな環境だったので、

 

英語の授業(当然先生はフィリピン人)は基本的に雑談。

 

日本人・韓国人・台湾人の学生たちは、それぞれ同じ国の仲間同士で群れており、

 

授業時間以外はそれぞれの母国語が飛び交っていました。

 

 

さっき、「自分を追い込んでいた」と言いましたが、

 

カリパイは、日本人同士でつるむことが嫌だったので、

 

基本的には個人で行動していました。

 

もちろん友達はいましたが、友達との会話は、

 

国籍問わず、すべて英語でやってました。

 

これ、結構消耗しました・・・。

 

特に日本人とのやりとりでは、当然英語のレベルがまだまだ低い友達もいたわけで、

 

その友達に伝えたいことが上手く伝わらない!

 

彼も自分の意思を表現できない!

 

こんなことを半年近くやっていました。

 

今思えばなつかしいですね~。

 




 

カリパイは6ヶ月間滞在していたので、

 

滞在中、新しい学生が来ては去って行く姿をたくさん見てきました。

 

ちょっとした「ぬし」みたいな存在でしたね笑

 

 

ある日、休み時間に談笑している日本人グループの会話が聞こえてきました。

 

「おれ、コロンへ行ってきたけど楽勝だったぜ!」

「へぇー○○くん、すごーい!今度連れてって!」

「オッケー、楽勝だぜ!俺に任せといて」

 

 

コロンという場所は、

 

語学学校などでは「危険なので行ってはいけません」といわれる下町エリアです。

 

確かに、貧困層が多い場所なので、十分注意が必要といえるでしょう。

 

 

カリパイが??と思ったのは、

 

その「コロンへ行ってきた」ということを武勇伝として得意気に話す男子学生の話です。

 

危険か危険じゃないかは、環境による所もありますが、

 

一番は、やはりその場所での「その人の言動」でしょう。

 

 

正直、コロンだけでなく、セブの至る所で、

 

ずいぶん威勢よく立ち回っている日本人語学留学生の姿に、何度もヒヤヒヤしています。

 

もちろん、すべての人がそのような行動をしているわけではありません。

 

ただ、「危なっかしいなぁ」と思うことの方が多いのも事実です。

 

 

その男子学生以外にも、

 

滞在わずか1・2ヶ月で「フィリピンのことはもうバッチリ!」みたいなことを言っている子がたくさんいました。

 

彼らの中では、「セブ=フィリピン」ができあがっていたようです。

 

 

 

現在はセブに住んでいるカリパイ。

 

留学していた当時、自分の中にも「セブってこういう所だなぁ」というものがありました。

 

ですが、「セブだけをもってフィリピンを語るのはどうか」と思い、

 

親しい友人と二人でマニラへ行くことに。

 

1泊二日の弾丸旅行でしたが、「都会」「下町」の二面をのぞきに行ってきました。

 

 

 

たった二日間の滞在でしたが、

 

カリパイが足を踏み入れた場所は、セブの雰囲気とは大きく異なっていました。

 

何というか、緊張感がすごかったのを覚えています。

 

 

実際に目で見て、肌で感じたことは大きな財産になりますね。

 

マニラに住んだことがないので、旅行から知り得たことはほんの一部分であり、

 

表面的なことだと思います。

 

ですが、大きな刺激を受けました。

 

マニラは巨大です。

 

 

せっかく機会があって、セブに来ている語学留学生は、

 

ぜひマニラにも足を運ぶべきですね。

 

自分の経験だけですが、マニラのモールの店員さんの方が英語が上手かったですし。

 

きっと何か得るものがあると思います。

 

 

日本でもそうですが、

 

同じ国内でも地域が違えば、文化・物価・価値観が違います。

 

すべての地域に赴くことは簡単ではないですが、

 

できることならやってみたいですね。だってワクワクするじゃないですか。

 

これはフィリピンでも当てはまると思ってます。

 

 

 

今日はタイトルに「語学留学生は」と付けましたが、

 

今の自分にも当てはまってます。

 

現実的には、なかなか時間が取れませんが、

 

セブ、マニラ以外にも行ってみたい地域がたくさんあります!

 

 

行くことが難しければ、情報交換が近道!

 

ブログ、Twitterでは、フィリピン情報がたくさん流れています。

 

 

今日は少し長くなってしまいましたね。

 

というわけで、最近フィリピン関係のブログを読みあさっているカリパイでした。

 

 

 

ランキング参加中
応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

2 件のコメント

  • カリパイさん、はじめまして。
    私も先日、コロンの記事を掲載したのですが マニラはセブとは比べ物にならないほど、巨大ですごいですね。そして、危険地域が半端ではないですね。セブのフィリピン人でさえ、マニラを怖がってますよw

    • Hiroさん、コメントありがとうございます!

      そうですね。
      人も多いのでその分犯罪件数も多くなりますよね。
      それにしてもマカティの街のキレイさには驚きました。

      またお願いします! 

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です