コメント 2

大雨&大渋滞にも負けず新しいモニター(144Hz)をゲットしたよ

こんにちは。こんばんは。

「タオル」って言っても通じませんよお爺ちゃん。タウェルですよ「タ・ウェ・ル」

どーも!フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

いつものように自宅でパソコンに向かって作業をしていると、突然モニターが真っ暗に。

 

カリパイは、ノートパソコンにモニターをつないで2画面で作業をしています。

 

この2画面(デュアルモニター)、一度やってみると、もう1画面に戻れませんね。

 

本当に便利で、作業効率も格段に上がります。

 

そんな2画面ラブラブのカリパイですが、使っていたサブモニターがとうとう昇天されました。

 

オーマイガー!!

 

これはかなりの大ピンチです。

 

今更1画面生活なんてまっぴらご免ですよ。

 

というわけで、急遽モニターを買いにSMシティモールへ行ってきました。

 

 

家を出た時刻は午後2時頃。

 

空を見上げると、どんより曇り空。

 

買い物を早めに切り上げないと、夕方の渋滞と大雨が襲いかかってくるかも・・・などなど考えながら、SMシティモールへ到着しました。

 

 

今回購入したいモニター、予算は15,000ペソ辺りでリフレッシュレート144Hzのものです。

 

今使っているノートパソコンはディスプレイポート出力がないので、144Hzは使えないのですが、将来的には対応可のパソコンを購入する予定なので、60Hzモニターは買いません。

 

リフレッシュレートって何?という人のために少しだけ解説しますと、簡単に言えば、パソコンからモニターへ送り出す信号のスピードはHzの値が大きければ大きいほど速いということです。

 

スピードが速ければ、それだけ画面上に映し出されるものがヌルヌルっと滑らかに見えるんです。

 

もっと詳しく知りたい!という人は、「モニター リフレッシュレート」などで検索してみてください。

 

 

あちこちの店舗を見て回り、最終的に「PC Quick Buys」というお店で欲しいモニターが見つかったので購入しました。

 

今回購入したのは、ASUS VG248QE という144Hzで24インチ FullHD (1920×1080)のモニターです。

 

お値段、15,200ペソ。日本円にすると30,000円ちょいです。

 

 

日本でも同じものを購入することができますが、値段はほぼ一緒ですね。

 

ついでに、LANケーブの新調やらなんやらも済ませ、いざ帰宅!

 

 

 

はい。毎度おなじみ、バイクに無理矢理くくりつけて運びます。

 

万が一、途中で雨が降ってくるといけないので、自宅から持ってきた大きなゴミ袋でカバーしてあります。

 

完全にカバーし切れておらず一部露出していますが、まぁそこは気合いです。

 

 

 

こうして見ると分かると思いますが、モニターが結構大きいんですよ。

 

これだと、渋滞時に車と車の狭い間をヒョイヒョイっとすり抜けるのは難しいですね。

 

まぁいいでしょう。安全運転で帰りましょうよ。

 

モニター選びで結構時間をくってしまい、この時点で時刻は夕方の5時半頃。

 

やっちまいました。この時間帯では、完全に渋滞にはまります。

 

ですが、バイクの座席後部にでっかいモニターを積んでいるので、なるべく振動を少なく安全運転でいかなければなりません。

 

いつもより3割減のスピードで、ゆっくりそーっと走り続けました。

 

すると・・・。

 

 

 

 

はいきた。大雨の襲来!!

 

バイク座席下のボックスに、レインコートを常備していますが、それを取り出すにはモニターを一度座席から下ろす必要があります。

 

面倒くさい・・・。

 

ずぶ濡れになっても構わない。

 

とにかく、モニターさえ無事ならば・・・。

 

しばらく走っていましたが、さすがに限界になり雨宿りです。

 

 

いやー、ゴミ袋を持ってきてよかったー。

 

もしこれがなかったら、モニターずぶ濡れですからね。

 

20分ほど待っていると、雨が小降りになったので出発進行!

 

体はずぶ濡れになりましたが、何とか無事モニターを運ぶことができました。

 

 

家に到着後、開封&組み立てを済ませ、セッティング完了です。

 

 

24インチはデカいですね~。この写真ではそれほど大きく見えないでしょう。

 

なぜなら、使っているノートパソコンも17インチとデカいですからね。

 

 

やっぱりこうして見るとデカいですね。

 

画面が広くて、これまで以上に作業がはかどりますよ~。

 

以前は外付けモニターをサブディスプレイにしていましたが、これからは今回買ったモニターをメインにしていきます。

 

途中いろいろ苦労はありましたが、結果的には大満足です。

 

今も新しいモニターでこのブログを書いていますが、快適ですね。

 

というわけで、大雨&大渋滞の中、バイクでモニターを運んだ男のたんなる自己満足話でした。

 

んじゃまた!バイバイ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

2 件のコメント

  • あれ、バイクのナンバーが初期登録用のテンポラリーナンバーのままですね、前回の検査の時に正式なナンバープレートが来るまでの間に使用する6桁の新しい番号を貰いませんでしたか? 私は何故か最初のテンポラリーナンバーから、この番号に換えなさいと言う事で6桁の番号を貰って付け替えています。ど~なってんの、この国は良く解らん!

    • ラシオンさん

      いえ、ナンバーは初期のテンポラリーナンバー(2桁+4桁)ではありません。
      バイクの登録更新(車検)の際に新しく割り当てられた4桁+6桁の番号です。
      現在バイクの場合、正式プレートの発行が止まったままなので、みんなこの4桁+6桁のはずでーす。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です