231 views

パラサイトな生き方を突き進む謎の女

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

昨日は花金。

 

久しぶりに遅くまで飲んでいて、

 

今朝起きたときにはすでに昼過ぎ。

 

二日酔いにはなってないが、

 

一週間の疲労と相まって、体が超だるかった。

 

 

スポンサーリンク


 

 

妻の弟に彼女がいるのだが、

 

その彼女、木曜日からずっと家にいる。

 

それも、彼氏である妻の弟がいないのにだ。

 

 

事情を知らない人からすると、

 

一見、一緒に暮らしてる家族のように思われるかもしれない。

 

 

で、この彼女が、まぁ図々しい。

 

当たり前のように3食めしを食い、

 

シャワーを浴びて、テレビを観ながらゲラゲラ笑っている。

 

おい、お前何様なんだ?

 

いやぁ~本当に理解に苦しむことが多すぎる。

 

 

妻の弟は、住み込みで学校へ通っているので、

 

週末しか帰ってこない。

 

 

ここはシェアハウスか?

 

百歩譲って、彼氏が戻ってくるまでの間、

 

寝泊まりしてていいよってことになっていたとする。

 

もし、自分がその彼女の立場なら、

 

間違いなくその話を断るだろう。

 

 

他人の家に、しかも女一人で泊まることなど、あり得ない。

 

まったく面識の無い人の家なら、

 

今はやりの民泊感覚でありかもしれない。

 

でもその場合、宿泊代を払う必要がある。

 

 

この彼女の場合、すべてタダ。

 

 

これって、寄生虫じゃないか?

 

 

フィリピン人の感覚の問題ではなく、

 

そいつの感覚がおかしいと信じたい。

 

 

妻にもコッソリ話をしたら、

 

私も理解に苦しむ、と言っていた。

 

しかし、だれも咎めないところがフィリピンスタイルだ。

 

角が立つことを嫌がる。

 

人から悪く思われることを恐れている。

 

 

で、結局、自分しか言える奴がいないので、

 

直接話を付けようとすると、

 

妻から待ったがかかる。

 

 

どうしたもんか・・・

 

 

妻の弟も、ちょっと大丈夫かよってところがあるので、

 

若い世代の感覚なのかもしれない。

 

この状況を理解できない自分は、年寄りなのか?

 

 

とにかく、この状況はイライラするので、

 

早くこの状況を打開しなくてはならない。

 

何かいい方法はないもんだろうか・・・

 

 

 

ランキング参加中
応援よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です