131 views

クリスマスまで一直線!「BER months」が始まりましたね

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

あっという間に今日から9月ですね。

 

2017年、今年も残すところ4か月となりました。

 

 

フィリピンでは、一年のうちでもっとも人々が幸せな気持ちになり、

 

また、もっともワクワクする行事があります。

 

それはずばり「クリスマス」です。

 




 

日本ではちょっと考えられないことですが、

 

こちらでは9月から、いたるところでクリスマスソングが流れはじめます。

 

えーっ!まだ9月ですけど??

 

初めてフィリピンに来たとき、あまりにも早い時期からのクリスマスムードに、

 

ビックリしたことを覚えています。

 

 

では、なぜ9月からなんでしょうか?

 

月の名称を英語で見てみます。

 

9月:September

10月:October

11月:November

12月:December

 

もうお気付きでしょうか?

 

9月:September

10月:October

11月:November

12月:December

 

そうなんです。

 

1年の中の月の名称で、「ber」が付くのは9~12月だけなんです。

 

そして、この「ber」が付く月は、

 

ここフィリピンでは、いわゆる「冬」と呼ばれている季節になります。

 

 

誤解しないくださいね。

 

日本の冬とは全く違います。もちろん雪など降りません。

 

 

ですが、年間の中で、若干ですが気温が下がります。

 

フィリピン人は「寒い、寒い」と言っていますが、

 

カリパイは「ほんの少ーしだけ涼しいかなぁ」と感じるくらいです。

 

 

 

世界的にも、こんなに早くからクリスマスムードになる国は例がないでしょう。

 

クリスマスはフィリピン人にとっては、まさしく「命の次に大事なもの」のようで、

 

国中が慌ただしくなります。

 

当然ですが、スリや犯罪も多い時期となります。

 

 

以前メインサイトで「日本からの荷物の受け取り方」をご紹介しましたが、

 

このクリスマスシーズン、特に12月は、荷物の流通量が激増するため、

 

荷物を受け取るまでにものすごく時間がかかってしまいます。

 

日本からの荷物を受け取るなら、11~12月は避けた方が賢明ですね。

 

フィリピン【セブ】日本からの荷物の受け取り方について

 

 

 

 

また、「ber」を「ビヤー(beer)」と見立てて、

 

「ビールのシーズンだ!飲みまくるぞ!」というフィリピン人もいます。

 

 

いずれにしても、

 

どんなことも「楽しく過ごす」方向へもっていき、

 

いつも笑顔で過ごすフィリピン人をみてると、

 

自分も笑顔で過ごさないとなぁと気付かされます。

 

 

 

今日から「ber months」が始まったわけですが、

 

カリパイ的には「beer months」がツボにはまってます。

 

 

というわけで、またまた3連休の初日である今日は、

 

冷蔵庫でキンキンに冷えたビールを飲みながら、

 

マッタリ過ごそうと思います。

 

「ber months」 改め「beer months」に乾杯!

 

 

 

ランキング参加中
応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です