257 views

これ何だか分かりますか?

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

土曜日の今日、久しぶりに嫁さんと二人きりで出かけることになりました。

 

じゃあどこへ行こうかという話になり、お金を使いたくなかったのでバイクで適当に走ってみよう!ということに。

 

新居へ引っ越してきて3週間たちましたが、まだ通ったことのない道も多く、

 

今日はとりあえず山の方を目指してみることにしました。

 




バイクで走り出して数十分後には、まるでカモテスにいるかのようなのどかな風景が目の前に広がり、道端にいる人々が、物珍しそうにカリパイたちを目で追ってきます。

 

 

超ド田舎だ~

 

 

自然の香水のかおり(家畜の糞)と、新鮮な空気を楽しみながら、

 

軽快にバイクを走らせていると、何やら見たことのないものを発見!

 

 

高さが20mはある大きな木に、小さな紙がたくさんぶら下がっているではないですか。

 

ん?昨日の七夕の短冊をまだ撤収していないのか??

 

みなさん、これ何だか分かりますか?

 

 

はい。正解はマンゴーです。

 

インディアンマンゴーと呼ばれる、緑っぽいマンゴーです。よくストリートで売られています。

 

こちらのマンゴーの方がなじみがあるかもしれませんね。

 

こんな感じに実が付きます。

 

フィリピンではマンゴーを格安で食べることができるので、ウハウハ喜んでいる日本人の方も多いと思います。

 

カリパイは、そこまでマンゴーが好きってわけではないので、「食べたことあるよ」ぐらいの興味・関心しかもっていませんでした。

 

いや~、マンゴーがこんなに大きな木に実ってるとは驚きです。

 

調べたところ、マンゴーの木は大きいものだと40mもあるそうです。

 

 

実際に目で見て知るっていうことは大事ですね。

 

今日は新たな発見があった一日でした。

 

 

 

ランキング参加中
応援よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です