325 views

フィリピンあるあるを利用して賢く生きる

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

いよいよ明日、日曜日は引越の日だ。

 

今日(6/17)は朝から引越の準備で慌ただしく過ごしていた。

 

まずは、購入予定の物の価格をチェックしに、モール巡りをした。

 

 

今日チェックした物は以下のものだ。

  • 冷蔵庫
  • 扇風機
  • ベッド
  • ウォーターサーバー
  • テーブルセット
  • ソファー
  • ガスコンロ

 

その他に、ゴミ箱やら清掃道具、収納ケースなどの、

 

細々した物も一通りチェックした。

 

 

今日は、給料日後の最初の土曜日とあって、

 

どこのモールも多くの人で賑わっていた。

 

 

また、モールだけではなく、

 

リサイクルショップへも足を運んだ。

 

モール:5か所

リサイクルショップ:4か所

 



 

まず、リサイクルショップから振り返ると、

 

思っていたより、価格が高かった。

 

しかも、家電製品に関しては、

 

これ本当に使えるのか?といったレベルだった。

 

日本のリサイクルショップのレベルの高さを改めて痛感した。

 

 

それで、リサイクルショップで購入することは諦め、モールへ足を運んだ。

 

と言っても、アヤラやシーサイドSMの様なメジャーリーグ級のモールではなく、

 

ちょいローカル感が漂う、庶民向けのモールだ。

 

 

各種、買いたい物の中から、

 

価格と相談して、優先すべき物を絞り込むことができた。

 

 

まず、絶対に買うべき物が、扇風機。

 

次に、ベッドまたは、マットレス。

 

その次がウォーターサーバーか、冷蔵庫だ。

 

 

〈調べた価格〉

  • 扇風機:1,000ペソ前後
  • ベッド:7,000ペソ
  • マットレス:4,000ペソ
  • ウォーターサーバー(熱水・冷水機能付き):4,000ペソ
  • ウォーターサーバー(熱水・常温のみ):1,000ペソ
  • 冷蔵庫:10,000ペソ

 

これらをすべて一気に購入するとなると、残念ながら予算的に厳しい。

 

なので、とりあえず今日は、扇風機だけを購入した。

 

ベッドかマットレスなしで、明日からどうやって寝るんだって話だけど、

 

まぁ、それは明日考えるとする。

 

 

扇風機の品揃えがやたらといい、近所のモールへ。

 

すると、思った通り、

 

ナイスな物が目に飛び込んできた。

 

 

BUY 1 GET FREE

訳:一つ買うと、もう一つタダでもらえるよ!

 

 

価格は、1,099ペソ(12%の消費税込)

 

 

実は今回、部屋の広さや数を考えて、

 

扇風機を4台購入する予定だった。

 

通常の価格の場合、1,099×4=4,396ペソ(税込)

 

 

「BUY 1 TAKE 1」※意味は今回のものと同じ

 

正直、いつも目にするこのフレーズ、

 

フィリピン人にはなぜか大うけだ。

 

「そんなもん、2つもいらんわ」とはならず、

 

「ラッキー、2つももらえる!買わなきゃ損だわ」

 

と、本当は買う予定のなかったものでも、先の魔法の言葉でついつい買ってしまうようだ。

 

 

フィリピンあるある「BUY 1 TAKE 1」

 

カリパイは今まで、この言葉にやられたことはない。

 

「これ、最初から価格が2つ分で設定されてるだけじゃん」と、

 

常に冷静に受け止めていたからだ。

 

 

しか~し、

 

今回はそもそも複数購入する予定のところへ舞い込んだ朗報。

 

一気に4つもさばきましたよ~

 

お会計、1,099×2=2,198ペソ(税込)

 

4,396-2,198=2,198ペソ

 

 

2,198ペソも得したぞ-!!

 

 

この金で、ガスコンロが買える・・・(涙目)

 

父ちゃんやったぞ・・・

 

ありがとう、フィリピン・・・

 

 

これが、組み立てた扇風機。※撮影場所は新居

 

 

で、4つとも開封し、組み立てていると、

 

何かがおかしいことに気付いた。

 

 

3つの扇風機には付属していて、1つの扇風機には入っていないパーツが・・・

 

超大事な部分である、本体と羽部分を固定するストッパーだ。

 

 

なんじゃい!!やっぱここはフィリピンかぁ-!!

 

 

 

面倒くさいけど、明日、朝一番で購入した店へ行く予定・・・

 

まぁ、でもお買い得だったから、許せちゃったりもするけどね~

 

 

 

 

 

ランキング参加中
応援よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です