コメント 0

フィリピン生活のキーワードは「波に乗れ」

こんにちは!

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

隣の部屋への引っ越し準備を進めるべく、今日はGlobe(インターネットの会社)ショップへ行ってきました。

 

インターネット回線の移動をするため、工事の日程を決めるのが目的です。

 

それと、ついでにいろいろお願いしたい&聞きたいことがありました。

 

  • 最近回線速度が少し落ちているので原因を知りたい
  • 契約プランの変更が可能かどうか知りたい
  • ランドライン(固定電話)が故障して?使えないので何とかしてほしい
  • GCashのアクティベート(有効化)とカード(デビッドカード)の申し込み

 

GCashとは、簡単に言うと「お財布携帯」のようにスマホのアプリ上でいろいろ支払いができちゃう便利な物です。

 

実際にカリパイは、インターネット代と電気代はGCashを使って支払っています。

 

あと、スマホのロード(データプラン等を使うための課金)もGCashでやってますね。

 

詳しいことを説明し出すと長くなってしまうので、そのうちメインブログで紹介しまーす。

 

今すぐ知りたい!という方はこちらを参考にしてください。

※英語サイトです

 

 

そんなこんなでショップへ入店。

 

まずは入口近くにいた御用聞きのスタッフに来店した目的を伝えました。

 

すると、この女性スタッフ。

 

超×100面倒くさそうにカリパイに向かって言いました。

 

あっそうなのね。じゃあそこに座って待ってて

ランドラインのことはそこにあるホットライン(カスタマーセンターにつながる電話)を使って自分で聞いて

 

 

感じ・・・わ・る・いっすねぇ・・・

 

 

ここでキレていてはフィリピン白帯ですよ。

 

ふてくされた顔で顧客満足度マイナス100%の接客をされても何とも感じませんよ~。

 

カスタマーサービスへの問い合わせは後でやろうと思い、とりあえずいすに座って待つこと20分。

 

ようやくカリパイの名前が呼ばれました。

 

 

窓口業務を行っているスタッフに、これこれこうですと説明し、回線の引っ越しの日程を決めると思いきや・・・。

 

それではそのうち作業スタッフから連絡が入りますので、そこで日程の調整をしてください

 

 

あぁなるほどね。

今ここでは日程を決めることができないんだ。

そういうルール?仕組み?だから仕方ないよね・・・

 

 

まぁ最悪、Wi-Fiのモデムだけしばらく部屋に残して、先に荷物の移動をしちゃってもいけるでしょう。

 

うん。何とかなる。

 

でもって、ついでに契約プランの見直しを考えている旨を伝え、プランの変更が可能かどうか聞いてみることにしました。

 

はい、可能ですよ

でも、今回は回線の引っ越し依頼を承ったので、それが完了してからまた来店してください

 

 

えっ??どういうこと??

 

 

一度のオーダーで1件しか受け付けることができません

契約プランの変更をするなら、回線の引っ越しはまた次回となります

 

 

あぁそういうことね。わかるわかる。

一度にあれもこれもって出来ないよねー。

 

 

そういうことなので、笑顔で「ありがとう!」と言い、席を立ちました。

 

願わくば、なるべく早く電話がかかってきてほしいですね。

 

 

はい、お次はGCashの件。

 

ここまでの展開を考えると、GCashもすんなりいくとは思えませんね笑。

 

ところが!

 

ここから「スーパーラッキー」なビッグウェーブがカリパイに向かってやってきます。

 

ここでキーとなるのがGCash担当の女性スタッフです。

 

結論から言うとこの人、めちゃくちゃ親切でした!

 

カリパイの横に座り、懇切丁寧に説明してくれ、さらにスマホでちゃちゃーっと操作してくれました。

 

はい、カード(デビッドカード)ゲットです!

 

お次は、アカウントのアクティベート(有効化)です。

 

ここは少しややこしいはずなんですが、めっちゃスムーズ。

 

お仕事は何をされていますか?

あぁーそうなのね。まぁいいわ。適当に書いておくから。

誰か保証人として名前をもらえますか?

まぁいいわ。ここも適当に処理しておくから。

 

 

めっちゃ適当だけど大丈夫なんか??

 

いやいや、ダメだダメだ

深く考えちゃいけない

この超適当な感じ。都合良く利用していかなきゃ・・・

 

 

今流れが来てるぞ・・・

このビッグウェーブ、乗らなきゃ損でしょ?

 

 

というわけで、無事アクティベート完了!

 

話のわかる担当者で助かりました笑

 

こういういい加減なところ、自分に都合良く利用できると最高ですね。

 

逆に考えると、窓口業務のスタッフとのやりとりでも、そのスタッフの裁量一つで結果が違っていた可能性があると思うんですよ。

 

これが現実なので、文句を言っても仕方ないですけどねー。

 

 

いろんな場面で適当なことが多いフィリピン生活ですが、そこで腹を立てるのではなく自分からその波をうまく乗りこなせていくことが大切だと知った一日でした。

 

 

波ニ乗レ さすれば与えられん!

 

んじゃまた!バイバイ!

ランキング参加中!!
↓バナークリックで順位が上がります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カリパイ
「カリパイを応援したい!」という方は要チェック!
polca(ポルカ)を使ってカリパイを支援できます。
詳細は→こちら←から

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です