コメント 2

もやしチャレンジ始めるよ!

こんにちは。こんばんは。

雨が~毎日~降って~いるぅぅう~

どーも!フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

あなたはもやしが好きですか?

 

茹で立てのもやしを大量にのせたラーメン!

 

塩とごま油で和えた、もやしナムル!

 

キャベツと豚肉と一緒に炒めた、もやし入り野菜炒め!

 

どれもウマいっすよね~

 

 

I LOVE MOYASHI !!!!!!

 

 

フィリピン・セブでも当然ですが、もやしを手に入れることができます。

 

ローカルマーケットや、スーパーでも購入できます。

 

が・・・

 

が、ですよ。

 

フィリピンのもやしって、日本のそれと比べてやせてるんですよね~。

 

細くて短くて、小ぶりなんです。

 

それに、マーケットで売られているもやしはまだいいとしても、スーパーのもやしは鮮度がねぇ・・・。

 

 

それでも、もやしを毎日食べたい!

 

 

そこで、カリパイ。

 

今日からこの企画をスタートします。

 

その名は「もやしチャレンジ!」でーす。

 

というわけで、さっそく豆を買ってきました。

 

 

 

この豆、どこのスーパーでも売ってます。

 

500g入りで大体50ペソ(約100円)もしないぐらいですね。

 

 

結構たくさん入ってますよね。

 

これを全部、一気に使うのはえらいことなので、まずは少しだけ容器へ移します。

 

 

 

容器の底をちょうど埋めるほどにしました。

 

 

次に、しっかり水洗いします。

 

その後、水を張ってとりあえず完了です。

 

 

あとは、水が傷んでくると、もやしの成長に良くないので4時間おきぐらいに、水を入れ替える作業をします。

 

 

 

ティッシュでふんわりとふたをして、少し暗い所に置いておきまーす。

 

 

はい。今回はここまでです。

 

上手くいけば、2,3日でもやしを収穫できるようなので、今から楽しみですね~。

 

 

今回は、水道水を使用しましたが、濾過水を使ってみたり、容器の大きさを変えてみたり、いろいろ試してきたいと思います。

 

どの方法で一番美味しいもやしを作ることができるのか、検証を重ねていきますよ!

 

上手くいったら、メインブログの方で「フィリピンでのもやしの作り方」みたいな感じでまとめる予定です。

5日で収穫可能!フィリピンで超簡単もやし作りに挑戦

 

ふふふ。これで、毎日もやし祭りだ・・・。

 

 

なーんて上手いこと行けば良いんですけどね。

 

カリパイのもやしチャレンジ、こうご期待!

 

んじゃまた!バイバイ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

2 件のコメント

  • フィリピンで思ったことの1つにもやしをお腹いっぱい食べたい……がありました。
    日本に帰って実践したおり、もやし炒めがべちゃっとならない方法をウェブで調べたのでシェアさせてください。1、もやしを炒める前水にさらす
    2、ざるにあけたもやしにサラダ油を少量振りかける です!
    ぜひ健やかに成長し、もやしをお腹いっぱい食べられることをお祈りしております!

    • mihooさん

      おぉぉ!!有益な情報ありがとうございます!
      もやし君が元気に育ってくれた際は、必ず試してみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です