コメント 0

のんべ必見!ビールのつまみを求めて三千里②『冷や奴』

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

フィリピン最大のアドバンテージ。

それは「のんべに優しい国」ということです。

 

さて、シリーズ化を決めた「ビールのつまみを求めて三千里」の今回は第2弾。

 

超定番アイテム『冷や奴』のご紹介です。

 

居酒屋で飲むときなんか、必ず注文しちゃう一品ですよね。

 

しょう油とネギ、そしてすりおろした生姜を添えれば、ハイでき上がり。

 

セブでも美味しい冷や奴を再現できるのか?

 

結論から先に言うと・・・できちゃいましたよ!

 

 

さて、冷や奴を作るにあたって、やはり重要となるのは「豆腐」です。

 

豆腐がマズいとすべて台無しですから。

 

 

日本では簡単に手に入る豆腐。

 

フィリピンではどうなの?と思われるかも知れませんが、こっちにも豆腐はあります。

 

ただし、こちら現地の豆腐は、ルーツがおそらく中国と思われるもので、主にスイーツに使われています。

 

絹ごしよりも柔らかく、味は・・・。

 

カリパイはあまり好きではありません。

 

そして、間違いなく、冷や奴には向いていません。

 

 

なので、やはり「日本産」の豆腐を探す必要があります。

 

日本食材店へ行けば簡単に手に入りますが、最近はモールの生鮮食料品売り場でも、よく見かけるようになりました。

 

 

先日、食料品をあれこれ見ていると、初めて見るパッケージを発見。

 

「TOFU」と書いてあります。

 

 

しかも、よく見ると「絹とうふ」と日本語の表記まで。

 

こ、これは!!

 

見た目は、日本で見たそれとほぼ同じ。

 

そして、何よりもこの豆腐、賞味期限が短い。

 

つまり、長期保存可能なタイプの豆腐ではないんです。

 

セブでよく売られている豆腐は、長期保存可能タイプの豆腐が多いので、ちょっと興奮状態ですよ。

 

というわけで、一つ購入してみることにしました。一丁52ペソ(約115円)です。

 

 

 

大きさは、手のひらに乗るサイズですが、わりとズッシリ重量感があります。

 

 

市場で仕入れてきた、ネギと生姜を準備。

 

 

フィリピンのネギは少しやせているのが残念ですが、まぁ良しとします。

 

 

 

 

 

 

見た目は完璧な冷や奴だーーー!

 

 

しかし、まだです。

 

何かが足りません。

 

 

 

 

 

 

カリパイ必殺「鮭節だししょう油」

 

このしょう油、ホントに本気で美味しいですよ。

 

 

 

それではいってみましょう!

 

 

だししょう油を贅沢にかけ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

100点満点ですよ!!

 

 

 

今回購入したこの豆腐。

 

本物でした。いや、ビックリですわ。

 

完璧に日本産の豆腐と同じです。

 

 

調子に乗って、だししょう油をかけすぎてしまったのはご愛敬ww

 

 

 

 

この豆腐、あまりにも気に入ってしまったので、翌日もスーパーへ行きましたが、

 

何と!売ってません。

 

2日後、再度見に行きましたが、やはり売っていませんでした。

 

それならばと、パッケージに書いてあった住所を頼りに、直接工場?会社?へ行ってみることに。

 

 

しかし、書かれている住所は「Hi-way Yati, Liloan, Cebu」のみ。

 

めちゃ大ざっぱやん!

 

住所というより、「大まかな場所」って感じです。

 

「東京都台東区上野」って住所から、とある喫茶店を探すようなもんですよ。

 

まぁでも、「リロアンのヤチ」「ハイウェイ沿い」というキーワードがあるので、バイクで探しに行きました。

 

 

3時間。

 

地元の人に聞きまくりましたが、手がかりゼロ。

 

だれも知りませんでした。

 

そんなことってあるのか??

 

そもそも実在しない会社?

 

そして、カリパイはもうこの豆腐に出会うことはできないの?

 

 

豆腐!もう一度お前に会いたいぞーーー!

 

 

 

最後は少し取り乱してしまいましたが、

 

こんな感じで、今後もビールのおつまみ探しをしていきたいと思います。

 

んじゃまた!バイバイ!

ランキング参加中!!
↓バナークリックで順位が上がります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カリパイ
「カリパイを応援したい!」という方は要チェック!
polca(ポルカ)を使ってカリパイを支援できます。
詳細は→こちら←から

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です