コメント 0

最終回【全米が泣いた】激闘11時間!久しぶりにフィリピンの神髄を堪能し燃え尽きた男の話 #5

こんにちは。こんばんは。

カフェで注文したパンケーキが、家で作るホットケーキよりショボかった

どーも!フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

精魂尽き果て、ボロボロになりながらもSMシーサイドに到着。

 

念願の免許証(プラスティック)まで、あと少し・・・

 

このシリーズもいよいよ最終回となりました。

 

「今回初めてこの話を読むんだけど」という人は、先にこれまでの話をお読みください。

 

 

それではいきましょう!いよいよ最終回ですよ。

 

【全米が泣いた】激闘11時間!久しぶりにフィリピンの神髄を堪能し燃え尽きた男の話

第5話 最終回

最後の最後、我慢できずに怒りが大爆発のカリパイ

 

 

今回、初めてこの施設を利用するカリパイ。

 

ここでの流れがよく分からなかったので、とりあえず受付っぽい机に座っている中年の女性スタッフに声をかけてみました。

 

あのぉ~すいません。

免許証のプリントアウトに来たんですけど。

ここであってますか?

 

 

・・・・・・(沈黙)

 

 

すいませーん。

免許証のプリントアウトをしたいんですけど。

JセンターモールのLTOでここに行けって言われました。

 

 

・・・・・・(沈黙&完全無視)

 

 

うわぁ、でた、でた。

最後の最後で、また面倒なヤツが現れよった・・・。

このおばちゃん、聞こえてるよね?

なのに、スマホいじりながらガン無視決め込んでるじゃありませんか。

 

 

ちょっと!聞こえてます?

あなたのその態度は失礼じゃないですか?

 

 

はぁ?

 

 

彼女は超スーパー面倒くさそうに、1秒に100回のペースでため息をつきながら、ようやくカリパイの顔を見ました。

 

この紙に記入しろ、チッ(舌打ち)

 

 

そうひと言だけいって、名前や住所などを記入する用紙をポイッとカリパイに向かって投げつけたあと、再びスマホをいじり始めました。

 

 

こういう態度の人がいるから、フィリピンのことを悪く言う人が出てくるって、まさにお手本のような人物。

 

すでに疲れ切っているカリパイは、怒りを通り越して感動すらしました。

 

あんた、立派だよ・・・

そこまで、横柄な態度ができる人間ってそうはいないよ・・・

そう。ここで怒っちゃいけない。

ここで怒ったら、このクソば○あと同じレベルの人間に成り下がってしまうのさ・・・。

 

そう自分に言い聞かせ、彼女へは何も言わずその場を離れました。

 

用紙に必要事項を記入したあと、再び彼女のいる受付へ行き、その用紙とJセンターモールのLTOで受け取った紙の免許証(テンポラリー)を渡しました。

 

 

名前が呼ばれるまで待っとけ

 

 

ふふふ・・・。

あなたの相手はスマホの中にいるんだね。

その命令口調、セクシーだよ・・・。

 

 

それから待つこと15分。おっ、意外と早い?かも。

 

カリパイの名前が呼ばれ、あごで指示された場所に座りました。

 

その場所はイスが並べられていて、どうやら何かの順番になっている感じです。

 

列の先の人の動きを観察していると、写真撮影や免許証に記載されるデータについて何やらやり取りをしています。

 

 

あれ??また写真撮るのかな?

 

それとも、今やっている人は別のルートから来た人で、ここでいろいろ登録してるのかな?

 

 

そうこうしているうちに、カリパイの番になりました。

 

大柄な体の女性スタッフが、これまた同じく「そこに座れ」とあごでカリパイに指示しました。

 

 

あのぉ~すいません。

自分はJセンターモールのLTOで、写真やらデータの登録やらすべて済ませてきてるんですけど。

ここでもう一度やるってことですか?

 

 

はぁ???

あんた何言ってんだ?

 

 

いやいや、だからここでもう一度全部やり直すってことですか?

 

 

お好きにどうぞ。

免許証がいらないんなら帰りな。

 

 

言ってること理解できてます?

それ質問の答えになってないですよ。

 

 

はぁ??

オマエ免許証いるのか?いらないのか?

どっちだ?あぁ??

 

 

ダメだ・・・もう限界だ・・・

何なんだここは・・・

誰だこのクソ女は・・・

免許証がいらなくて、ここに来ている人いるか?

なんでこうもアホなヤツに出くわすんだ今日は。

 

 

このときカリパイの脳裏に、機動戦士ガンダムのエンディングテーマ「永遠にアムロ」が流れ始めました。

 

アムロ~(アムロ~)

ふりむかないで

宇宙のかなたに 輝く星は~

アムロ~(アムロ~)

お前の生まれた~ ふるさとだ~

 

 

ブライトさん!このクソ女はブライトさんより理不尽です!

親父にもぶたれたことないのに・・・

 

 

もう一度、写真の撮影・データの登録という不毛な時間を過ごし、その後、再び名前が呼ばれるまで待つことになりました。

 

本当にもう、早く帰りたい・・・。

くたびれ果てたよ・・・。

 

 

30分後。

 

名前が呼ばれ、受付のテーブルへ行き、ようやくプラスティックカードの免許証を受け取りました。

 

 

今度の免許証は、有効期限が5年間。これは嬉しいですね。

 

とここで、そのまま何も言わずに帰ればよかったのに、ついついひと言いってしまいました。

 

 

一つ質問があるんですけど、いいですか?

 

 

は?

 

 

なぜ、JセンターモールのLTOでやった写真の撮影やデータの登録をここでもう一度やる必要があるんですか?

ひょっとして、オンラインでデータの共有できてないんですか?

 

 

それがどうした?

何か問題でもあるのか?

さっきからグチャグチャ言いやがって。

オマエに何か問題があるのかって聞いてんだよ!ああっ!!

 

 

あなた、人の話をちゃんと聞いてましたか?

「質問がある」って言いましたよね。

わたしは文句を言ってるんじゃなくて、分からないことを聞いているだけですけど。

 

 

なんだオマエ。やるのか?

グチャグチャ文句ばっかり言ってんじゃねぇぞ!!

 

 

彼女はビサヤ語で汚い言葉を挟みながら大声でまくし立てました。

彼女、かわいそうな人ですよね・・・。

 

もう一度聞きますよ?

データはオンラインで共有できていないんですか?

それぞれの場所が別々に情報を管理しているんですか?

 

 

あぁそうだよ。別々だよ。

何か文句あるのか?

 

 

カリパイ、限界。

 

 

オマエ、名前教えろ!!

なんだその態度は?

それでも公共機関の職員か?

オマエみたいなヤツのせいで、この国を悪く言うヤツがいるの知ってんのか?

 

 

・・・・・・(沈黙)

 

 

最後は、とうとう我慢しきれず言っちゃいました。

 

今回の目標「イラつかない」「スマイル」は、失敗です。

 

もしも、ここへ来たのが今日唯一の用事で体力も気力も十分であれば、きっとブチ切れることはなかったでしょう。

 

しかし、今日は仕方ないですよ。もうすべてにおいて限界でしたから。

 

 

満身創痍で家に着いた時刻はすでに午後8時。

 

11時間にも及ぶ長い戦いがようやく終わりました。

 

 

これぞフィリピンの神髄・・・

久しぶりにしっかり堪能させてもらえましたよ。

あぁ、心地いい。

燃え尽きたぜ・・・。

 

 

役所関係の用事は、一つずつ片付けましょう。

 

まとめてやろうとすると、どうしても無理がかかるので疲れます。

 

とはいえ、スムーズにいくときもありますからね。

 

すべての人がこうなるとは限りません。

 

さぁ、あなたの場合はどうでしょうか?フフフッ。

 

 

以上、ちょっと話を引っ張りすぎた感もありますが、このシリーズこれにて終了!

 

んじゃまた!バイバイ!

ランキング参加中!!
↓バナークリックで順位が上がります
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



カリパイ
「カリパイを応援したい!」という方は要チェック!
polca(ポルカ)を使ってカリパイを支援できます。
詳細は→こちら←から

あわせて読みたい

フィリピン情報満載!
伝説のKalipay

グルメ・観光・ショッピング・バイク等、フィリピン・セブから役立ち情報をお届け中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です