279 views

【バイク旅3日目①】イロイロ市内でいろいろ発見!セブとはかなり違うぞ?!

こんにちは。

フィリピン生活満喫中のカリパイです。

 

急きょ思い立って、セブからイロイロまで行ってみることになったバイク旅。

 

今回は、バイク旅3日目の話です。

 

2日目の夜、何とかイロイロ市に到着し、知らない街での宿探しも無事クリアー。

 

しかし夕食後、すぐに寝てしまいました。




朝の散歩

 

翌朝、8時頃に自然に目が覚めました。いやぁ~よく寝ましたよ。

 

ホテルには朝食がないので、散歩がてら朝食をゲットするために徒歩で近所を散策しました。

 

 

ホテルの前の道です。

 

ちょうど目の前に陸橋があるので、ホテルへは側道を通ります。

 

そういえば、ホテルの横に「Mandaue Foam」がありましたよ。イロイロ支店ですね。

 

 

 

道を挟んだホテルの向かいには、サンアグスティン大学があります。

 

土曜日の朝ですが、交通量は少なかったですね。

 

 

少し歩くと、橋が架かっていました。

 

 

地元の人が釣りをしていました。

 

何が釣れるのか興味があったので、しばらく様子を見ていましたが、魚が釣れそうな気配はありませんでした。

 

この後、ホテルの横にある「i-mart」というコンビニで、パンとジュースを買ってホテルで食べました。

 

右手に見える赤い看板の店が「i-mart」

このコンビニのようなお店、チェーン店なんですかね。初めて見ました。

 

ネットで調べてみると、同じ名前のコンビにチェーン店がありましたが、どうやら別物のような気が。

 

 

名前だけ同じのバッタもん?

 

よく分かりませんが、面白い発見でした。

 

 

イロイロ市内をバイクで探索!

 

ホテルを9時にチェックアウトし、バイクでイロイロ市内を探索することにしました。

 

土曜日の午前、道は比較的空いていましたね。タクシーのデザインがセブと違いますよ。

 

 

信号待ちでジプニーの後ろに停車。

 

 

ジプニーがセブのスタイルと全然違いますね。

 

全体的に角張っていて、無駄な装飾がなく、シンプルなデザインです。

 

 

写真左側の車もジプニーですが、前から見ると、普通の車に見えますね。

 

 

↑ ちなみに、セブでよく見かけるジプニーはこんな感じです。派手ですね~。

 

個人的には、イロイロで走っているジプニーの方がカッコいいと思いました。

 

 

 

 

さて、そんなこんなで、ダウンタウンの方へ来てみました。

 

 

大きな門みたいなのがあり、中華街?なのかも知れませんね。

 

 

と、ここでカリパイ。

 

イロイロ市内をバイクで走っていて、あることに気付きました。

 

読者さまの中にも、ここまでの写真ですでにお気付きの方もいるかも知れませんね。

 

さて、何でしょう?

 

 

そうなんです。

 

どこを走っていても、道端にゴミが落ちていないんです。

 

 

この場所は、わりとディープなローカルエリアですが、それでも見てください。

 

ほとんどゴミが落ちていない。そして、とってもキレイですよね。

 

 

セブ在住のみなさん、どうですか?

 

めちゃキレイですよね?

 

何でこんなに街がキレイなのか、きっと何か秘密がありそうです。

 

行政の厳しい指導があるんですかね。

 

単純にイロイロの人たちの気質なのか。

 

 

いずれにしても、セブの様子とはずいぶん違うことが分かりました。

 

やっぱり、実際に自分の目で見てみると、発見があって楽しいですね。

 

 

まとめ

 

カリパイの結論:イロイロ市はキレイ!

 

たった1日の探索で、100%言い切れるとは思っていませんが、それにしても驚きました。

 

セブ市内も、もちろん綺麗な場所はありますが、全体的には遠く及ばないですね。

 

イロイロ市内では、大雨が降っても水がたまることがなさそうな気がしました。

 

 

さて次回、【バイク旅3日目②】は、イロイロにある「SMモール」へ行ってきた様子をご紹介します。

 

乞うご期待!

 

ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です